12月 01

伊豆と言えば、川端康成の「伊豆の踊り子」が有名ですね。なんども映画化された作品ですね。

さて、1976年に三浦友和と山口百恵が共演した映画で登場した「旧天城トンネル」が有名です。

他にも心霊スポットとしても有名だったり。。。。


より大きな地図で 天城峠 を表示

IMG_3779

旧天城トンネルへは、国道414号線の天城峠の修善寺側と下田側から行くことができます。

今回は、修善寺側から旧道を徒歩で向かいます。修善寺側からは1.8km、下田側からは1.9kmとほぼ同じ距離です。だいたい40分程度で旧天城トンネルで到着できます。

ちなみに、車でも行くことが可能ですが、折角なので国道沿いの駐車場から歩いていく方が良いと思います。天気が良ければ気持ちよくトレッキングできます。

IMG_3749

歩くこと25分程度で旧天城トンネルが見えてきました。

このトンネルは映画でも有名ですが、トンネルの工法として珍しいものだそうです。

IMG_3751

アーチや側面などすべて切り石で建造され、石造道路トンネルとしては、日本に現存する最長だそうだ。

上の写真の休憩所の建物とトンネルの間に天城峠へ向かう山道がある。折角、ここまで来たので山道を通って天城峠まで行ってみることにした。距離にして 0.4km だ。しかし、この 0.4km は、急な山道を登ることになる。結構しんどい。

IMG_3754

IMG_3755

こんな山道をどんどん進んでいく。

IMG_3758

歩くこと20分弱天城峠に到着。この下に旧天城トンネルが通っている。

IMG_3760

多少霞んでいて、少々神秘的な雰囲気。心霊スポット言われれば、なんとなくそんな雰囲気を味わえます。

IMG_3761

天城峠から降りてきた後は、旧天城トンネルを徒歩で通ってみる。なんとも言えない感じがします。修善寺側から下田側の出口に向かって冷えた空気が流れていました。この冷気がなんとも・・・。

IMG_3771

トンネルを抜けるとこんな風景でした。

平日でしたが、結構やってくる人が多いです。人気のある観光スポットなんですね。

Tagged with:
12月 01

今回の宿は、元々は国民宿舎「かわづ」にしようと思っていたのだが、当日予約だと素泊まりまたは朝食付きのみになってしまうということが旅をしている途中で判明し、急遽、1人で二食付きを探して見つけた伊豆稲取の「やまだ荘」だ。

予約したプランは「★貸切露天風呂無料♪★お部屋で海鮮リーズナブルプラン」。このプランは、夕食の品数を少なくしていることと、貸切露天風呂の利用がセットになっている。

IMG_3706

部屋からは、稲取の港を望むことができます。

IMG_3704

部屋はなんと12畳もある。1人には広すぎる感じがしないでもない。

仲居さんの話によると、最近は、男性の一人旅の客が増えているそうだ。女性の一人旅は以前からいたけど、男性の方が増えている傾向だそうだ。

それは、いったいどういうこと?

って感じです。

温泉

晩御飯の前に、貸切露天風呂へと。この宿の貸切露天風呂は屋上に「海」と「天」という名の2つがある。今回は「海」を選んでみました。

この貸切露天風呂は、明るい時に入浴する方が良さそうです。明るい時間なら、雄大な海を見ながら温泉に入ることができます。

「海」の湯船は2つ。

IMG_3713

さて、温泉自体ですが、これがかなり熱めの湯。熱い風呂は苦手ではないけど、流石に入っていると肌がピリピリした感じになるので、加水して温度を下げることに。

湯温は、45℃以上は間違いないという感じでした。

IMG_3718

とのことです。

泉質は硫酸塩泉。舐めると塩分が多く含まている味がする。塩泉は、湯冷めしなくて良い温泉。

さて、次は内風呂へ。

IMG_3732

内風呂の入浴可能時間は 15:00~09:00。夕食後、寝る前、夜中、朝と何度でも入浴可能ですぞ。

食事

夕食

夕食は部屋食。

IMG_3723

まずは、お刺身。今日のネタはマンボウの刺身と肝、アジ、甘海老でした。

マンボウって初めて食べたけど、美味しいですね。

IMG_3725

伊豆といえば、金目鯛。やっぱり美味しいですね、金目鯛。最後にこの煮汁をご飯にかけて食べるとたまりません。

IMG_3727

そして鍋物。

IMG_3729

お味噌汁。まあ普通です。

あとは、ご飯とデザートという感じでした。

朝食

IMG_3733

最近、旅館でも朝食がバイキング形式が非常に多いのですが、やまだ荘はバイキングではありませんでした。小鉢を並べた形式。

写真はありませんが、この他にアジの焼き物とご飯とお味噌汁。

小鉢が並んでいるだけですが、おかずの種類が多いので、ついついご飯をお代わりしてしまい、結局食べ過ぎに。。。

感想

これで8900円というプライスでした。まあ、お値打ちな感じだと思います。

いわゆる、旅館で供される夕食のように大量のご飯は食べきれない・・・という人には良いプランだと思います。

Tagged with:
9月 22

世の中 iPhone5 で盛り上がっていますが iPhone もそろそろハードウェアの更新をした方が良いかもと思ったりしていますが、その前に MBA をポチりました。

MacBook Air 13インチ
システム構成
•2.0GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)
•8GB 1,600MHz DDR3L SDRAM
•256GBのフラッシュストレージ
•バックライトキーボード (JIS) + 製品マニュアル
•アクセサリキット

これです。

そして、今日、上海から届いたMBAがこれ!

IMG_3633

今まで、外出時は ipad か ThinkPad x60s に ubuntu を入れて使ってきた。ThinkPad が別の用途で利用することになり、外出時のワーク用として MBA を導入を決定。

これでやっと 母艦となる iMac との互換性も高まって効率化されると思う。

うふふ。

7月 10

2012 Summer!!

今日は、夏!を思わせる空が広がった。

もう直ぐやってくる2012年夏。昨年に続き節電の夏でです。

2010年の夏のような猛暑にならないことを祈りたい。

さて、その2012年夏は暑くなるのか、それとも涼しい夏になるのか?いろんな研究を調べてみた。

三重大学 立花義裕教授(気象学)グループの研究

読売新聞の「今夏は猛暑にならず?「北極振動」から予測」という記事から。

立花教授の研究によると、2012年の夏は2010年の夏のような猛暑にはならないそうですよ。

2010年の夏は、北極を中心とする北半球の気圧分布の変動(北極振動という)が「正」の状態だったそうな。

北極上空に低気圧が発達し、周囲を高気圧が囲む「正」の北極振動であれば日本は暖かくなり=図左=、北極上空が高気圧、周りが低気圧の「負」の場合は寒くなる=図右=など、北極の気圧分布は地球規模の気候に大きな影響を与えているとされる。

ということだそうでです。

そして2012年夏は

昨冬の北極の気圧分布は、負が続かなかった上、今年5月の大西洋の海面水温も平年通りだった。日本の天候に大きな影響を与えるエルニーニョ現象の影響は考慮に入れていないものの、10年ほどの猛暑は考えにくいという。

ということで2012年夏は、2010年の夏ほどの猛暑にはならないと予測しているみたいです。

国立天文台と米航空宇宙局(NASA)の研究チーム

国立天文台とNASAの研究チームの発表「太陽の活動、過去20年で低下 地球寒冷化への影響は不明」という記事によれば、太陽の活動が過去20年間で次第に低下していることが分かったそうでですよ。

ほほ〜。

因みに、太陽は黒点が増えて活動が活発化する極大期と、黒点が減り静穏になる極小期を約11年周期で繰り返えしています。

この影響で、オーロラがよく見られる時期とそうでない時期があります。2012年の冬(北半球)は、太陽の黒点活動が最大でオーロラが良くみえる時期でした。

オーロラについては TravelersMedia.com に「2012年の冬は宇宙の神秘「オーロラ」を見るチャンスですよ!」という記事も書いています。

さて、太陽の活動が低下すると地球上では何が起こるのか?

太陽活動が低下すると、地球を包む太陽の磁場が弱まり、地球に届く宇宙線が増加。大気中の水蒸気と反応して雲ができやすくなり、日射量の減少などで地球が寒冷化するとの説がある。現在の太陽は17~18世紀の寒冷期と同じ磁場の異変が起きているとの研究も先月発表された。

と。

17世紀から18世紀と言えば、日本では江戸時代にあたります。以前「昔、東京でも2mの積雪があった!」という記事を書きましたが、この時代の江戸でも小氷河期だったという記録も残っています。

気象庁の地磁気観測所

このサイトの地磁気のページによれば

外核起源の磁場の形は地球の中心に南北方向の棒磁石をおいた場合と似ていますが、その棒磁石の強さが少なくとも最近200年間減少を続けています。その速度は次第に加速してきており、最近100年では、あと1000年で0になる減少速度になっています。

とある。地球が宇宙からの宇宙線の影響を受けやすい環境は徐々に大きくなっているということは間違いないようですよ。

全体を通して

素人の自分には、いろんな研究が地球の温度が低下するんじゃないか?という方向に進んでいるように思われますが、世界で研究をしている人達の間では、反対の研究成果もあるのかもしれませんね。

結論的には、2012年の夏が暑い夏になるのか、涼しい夏になるのかは分からないのだが、長い時間の単位では、地球は冷える方向に動いているように思いますね。

そういえば、人間の活動によって地球が温暖化しているとか言っていたけど、宇宙の規模では人間の活動が及ぼす温暖化なんて、宇宙や自然の力ではひと捻りという感じで変わってしまいそうです。

東日本大震災でも実感しましたが、宇宙とか自然に対して人間は無力です。

2012年の節電の夏が、暑い夏でも涼しい夏でも人間の知恵で気持ちよく過ごしたいですね。

個人的には、そんなに暑くない夏だと良いな〜と。

7月 05

世の中にはたくさんの Open Source Software があります。

SourceForge にはありとあらゆる Open Source の software や appli が登録されています。

さて、日頃からいろいろお世話になっている Open Source の software や appli は、実際に使ってみないと、自分のやりたいことを実現できるのかが解りません。

最近は Open Source の開発サイトでも Demo 環境を用意してくれている場合もありますが、全てがある訳ではありません。

そんな中 Softaculous では、人気のある Open Source Appli (Web Appli)の Demo 環境を構築して提供してくれています。

Softaculous.com

www.softaculous.com 2012-7-5 0:46:28

名だたる Web Appli なら大概のものは登録され Demo 環境が構築されています。

www.softaculous.com 2012-7-5 0:50:12

お〜、この Web Appli をちょっと試してみたい!と思った時に、自分で環境を構築してアプリのインストールをしてという手間が省けます。

なんとも素晴らしいサイトです。

最近は、会社でも個人でも仮想環境を構築している場合が多いと思いますので、OSをインストールするという手間は少なくなっているとは思いますが、アプリのインストールと設定自体は自分で実施しないとなりません。

このサイトを利用すると、一番最初の段階で効率的にアプリを試すことができます。

アプリの人気ランキングも付いているので、数あるアプリの中でも選択がしやすいんじゃないでしょうかね。

会社などで Open Source の Web アプリを検討している人にはお勧めなサイトですよ!

因みに、僕が今、調査しているのは

Project Management

Wiki

Customer Support ( HelpDesk )

BTS

あたりです。

7月 01

もう一年経ったのか!

これが、正直な感想です。

2011年7月1日に「トラベラーズメディア株式会社」を設立して一年が経ちました。

そして今日から二年目に入ります。(事業年度(4月〜)としては既に第二期目です)

まずは、この一年で経験し学んだこと、感じたこと、思ったことをまとめておきたいと思います。

一人で出来ることはそんなに多くない

まずは、これですね。

もう少しできるんじゃないだろうかと思っていましたが、何かを実現するためには、とってもたくさんのやることがあります。

いろんな人の協力がないと、ものごとが進んでいかないということを改めて実感させられた一年でした。

一人でも可能だとは思いますが、一人でやっていると時間がかかるということもあります。ある一定の期間内に成果を出していくには、やっぱり「一人」はあまりにも非力だということを改めて認識しました。

税務・行政手続きは大変

会社を始めると行政関連の手続きなどがたくさんあります。その中でも税務関連については、本当に複雑でした。

知識や経験があれば大したことはないのかもしれませんが、税理士や行政書士が本業ではないのでこの知識を習得するために結構な時間を費やしました。

また、今まで生きてきた中で、こんなに税務署に行った一年はありませんでした。

これから起業する人は、少しでも税務の勉強をしておくことをオススメします。

企業は人材が命

サラリーマンとして、いろんな会社で働いてきて「人材」の大切さは解っていたと思っていたけど、この一年であたらめて実感しました。

スタートアップ企業では、当然人は集まりません。今までの会社では、入りたい人が結構いたと思いますが、スタートアップの会社では当然そんなことはあり得ません。

スタートアップの会社が人材を集めるには

  • 事業を通してどう社会に役に立とうとしているのか。
  • どんなビジョンを掲げて事業をしようとしいるのか。
  • どんな価値を顧客に提供しようとしているのか。

などなど事業計画書や設立趣意書に書くような内容を簡潔に会った人に伝える必要があります。

そして、そんな内容から共感をもって貰えないと、この会社で働いてみたいとか、この人と働いてみたいと思って貰えません。

まだまだ整理できてないところもあったりしますが、サービスリリースに合わせて伝えられるように準備していきたいと思っています。

表向きの成果が出ていない

こ れは予定通りなので、まあいいのですが。現在は商品を作る作業に没頭しています。モノを売るのではありませんので、実際はWebサービスの開発をしている んですが、エンジニアと技術的に可能かどうか、デザイナーとこんなデザインは可能かなどなど機能を実装するにあたり、提供する価値は何かを忘れないように 開発をしている真っ最中です。

夏の終わりごろにはベータバージョンをリリースする予定です。

まだまだ、他にもいろいろ感じたり、思ったり、考えたり、凹んだりしたことがたくさんあります。

今年度はサービスリリースという大きなイベントがあり、ここからがスタートでもあり、気持ちを新たにして頑張っていきたいと思います。

最後に、サラリーマンで安定(?)して生きていくという考え方から、先は解らないけど自分のやりたいことをやって生きていくという考え方で生きていくことを選択しましたが、凹むことも多々ありましたが、サラリーマンとして生きていた時よりも「生きている」という感じがします。この選択をして良かったとおもっています。

今のところは。この先どうなるのかは解りませんけどね。

それでは、これからも会社も個人も宜しくお願い致します。

6月 23

女夫渕温泉は、栃木県の日光国立公園の山深い場所にある。一般の自家用車で行くことが出来るもっとも奥にある温泉だ。この先には奥鬼怒の4湯の八丁の湯、加仁湯、日光沢温泉、日光沢温泉があるが、これらの温泉には残念ながら一般の車では行くことはできない。

IMG_3529

奥鬼怒温泉郷へは、片道2時間程度の徒歩、八丁の湯の送迎バス、川俣タクシー(通行がゆるされた地元タクシーで鬼怒川温泉駅から乗車することが可能)の3つです。

この橋の前(写真だと後ろ側)に、送迎バスと鬼怒川温泉駅からの路線バスのバス停と村営の無料駐車場があります。マイカーで来た人はこの駐車場に駐めることができます。

IMG_3545

さて、このバス停と駐車場の前にあるのが「女夫渕温泉ホテル」です。

IMG_3546

露天風呂(混浴です)が日帰りで入浴可能です。

IMG_3533

料金の1000円を券売機で購入します。

IMG_3543

混浴露天風呂と女性専用のお風呂があります。混浴露天風呂は、なんと8つもあり結構楽しめますぞ。

IMG_3537

訪れた時には誰も入浴していなかったので、湯船の風景をパチリと。

さてさて、たくさんある露天風呂は、多分源泉は同じですが、それぞれの湯船で多少温度に違いがありました。温泉はどれも無色透明なので女性の方には少々抵抗があるかもしれませんね。

この8つの露天風呂の左側には鬼怒川が流れていて、鬼怒川の水音とともにのんびりと温泉につかれます。

写真でもわかると思いますが、解放感は満点です。さすがに、ここまで山の中なら晴天の夜なら満天の星空を見ながら入浴をすることも可能かもしれません。


より大きな地図で 川俣温泉 を表示

6月 18

川俣温泉は、鬼怒川の上流部にある奥鬼怒温泉の手前で一般の車両で行くことが出来るもっとも奥にある温泉街だ。

温泉街と言っても、温泉宿が数件あるだけだが・・・。

今回は数件ある宿の中で、もっとも料金が安かった「国民宿 渓山荘」に宿泊することにした。

部屋

IMG_3508

一人旅にはもったない広さの部屋。窓から新緑の木々も見えて気持ち良いお部屋でした。

食事

IMG_3516

夕食は、こんな感じです。旅館の料理と言えば品数が多くて食べきれません!というパターンも多いですが、今回も写真ではそれ程でもないように見えますが、全部食べたらお腹がはち切れそうな状態になりました。

IMG_3525

朝食も品数が多いです。コストパフォーマンスは良いですね。

素泊まりが6500円、一泊二食付きで8500円なので二食分で2000円の計算。普通に外食したのと大した差はないですね。

風呂

さて、肝心の風呂ですが、

男女別露天風呂×1

男女別内湯×1

貸切露天風呂×1

の3つのお風呂が楽しめます。

<露天風呂>

IMG_3510

まずは「男女別露天風呂」(たぶん男女別だと思います)の男性用は、こんな感じです。

無色透明なお湯で少々熱めです。体感ですが、たぶん41℃か42℃ぐらい。冬場にこの温度の湯に入るのはつらそうですね。でも、一端入ってしまえばちょうど良い感じかと。

逆に夏場は、あまり長く浸かっていられないかもです。

<内湯>

IMG_3514

内湯のお湯も露天風呂と同じで無色透明です。こちらのお湯は露天風呂のお湯よりも温度は1〜2℃ほど低い感じです。個人的にはちょうど良い感じです。

この内湯の前に脱衣所があるのですが、ここにはドライヤーはありませんので、フロントでドライヤーを借りましょう!

<貸切露天風呂>

IMG_3519

そして最後は貸切露天風呂。この貸切露天風呂は、川沿いに建っていて渓流を見ながらのんびりお湯につかることができます!と言いたいところですが、源泉そのままなのか?と思えるほど浴槽に溜まっているお湯が熱いのです。

今までに、余りにお湯が熱くて温泉に浸かれなかったことは1回あるのですがそれ以来の体験です。

お湯の温度は、どう考えても47℃〜48℃ぐらいはありそうでした。お湯に足を入れると、余りの熱さに足が痛い!という程。

まあ、そんな訳で風呂場の雰囲気の写真だけ撮影して終了。

まとめ

値段のわりに設備も整っているし、料理は豪華って感じではないけど美味しいので良い宿だと思います。

「国民宿舎渓山荘」の予約は国民宿舎 渓山荘です。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet


より大きな地図で 川俣温泉 を表示

preload preload preload