5月 18

ライフプロジェクトと化した「餃子」ですが、今回は渋谷の「喜楽」で食してみました。

渋谷「喜楽」と言えば「もやし麺」が有名かと思います。当然のごとく「もやし麺」も注文。

渋谷「喜楽」といえば「もやし麺」

この「もやし麺」評判だけのことはあり、中太の麺と焦がしねぎが利いた醤油味のスープがマッチしているのです。このスープは、焦がしねぎだけではない。干しエビなども入った絶妙な味だ。そして、もやし!このもやしのシャキシャキ感がたまらなく旨いのだ。

さてさて、本題の餃子です。

渋谷「喜楽」の餃子

まずは、皮の焼き具合は、写真を見てもわかる通り底面はパリッと焼かれている。側面はほどよく蒸されている感じでバランスが良い。中の具は、野菜と挽肉の割合が挽肉の方が多めでジューシー且つとろっとした感じです。そしてニンニクの量も少々多めで、ニンニク入りの餃子を食べてる!って感じがします。

個人的には、好きな餃子です!

渋谷でニンニクの効いた餃子を食べたい!と思ったらお勧めですよ〜!

関連ランキング:ラーメン | 神泉駅渋谷駅

Tagged with:
5月 29

この企画は、Twitterのつぶやきから始まった。

それは、凄いガスバーナーを使った料理に

「やっぱり1800℃のバーナーは違うわ!!! 映像じゃないと伝えられないのが残念。。。」

そこまで言うなら、ご馳走して!ということで、1800℃のバーナーを使った料理を味わうことの出来る「汁べゑ」に出かけることになった次第。

今回訪れたのは「汁べゑ」渋谷店。お店が解りにくいところにあるということで、お店の近辺で待ち合わせをして行った。この渋谷店は、ビルの奥の通路を抜けて、一度ビルの外に出た先にお店がある。確かに一人で来たら、まずたどり着けない場所だ。

お通しのサラダ

お通しのサラダ。お通しがサラダってのは良いかもしれない。サラダを注文する手間が省ける。

サーモンのマリネ#1

サーモンのマリネ。まずまず。

肉じゃが

肉じゃが。この肉じゃが、日本食の肉じゃがとは少々違う。中に半熟卵が入っている。この半熟卵をつぶして混ぜて食べる。この半熟卵と肉じゃがの汁が絡みあってとろけるような旨さになる。
これ、ちょっと家で挑戦してみたい。

しめサバのバーナー焼き(焼く前)

そして、今回の企画のメインイベント。1800℃のガスバーナーを使った料理。

しめ鯖を焼く前の状態。

このあと、テーブルで1800℃のガスバーナーで焼いてくれる。

1800℃のガスバーナーで焼いている途中。

しめサバのバーナー焼き(焼いた後)

焼き上がり。

しめ鯖をガスバーナーで焼いて食べる。鰹のたたきに似た方法。この他にもガスバーナーで焼くという料理方法は使えるなと。

このガスバーナーが欲しくなるのも解らないではないと思ったり。

また、行きたいお店なのだが、間違いなく予約しないと入れないようだ。ここの料理を食べるなら予約必須です。予約してから行きましょう!

今回は、一緒に行った人に少々ご馳走になってしまった。

ご馳走様でした。次回はご馳走します!

関連ランキング:和食(その他) | 渋谷駅明治神宮前駅神泉駅

Tagged with:
1月 16

メキシコ料理のお店がある神宮前から渋谷へ移動してきた。

P1010555

木曜日の夜10時ぐらいなのに、渋谷の町に人がいない。これも不景気の影響だろうか?と思ってしまいがちだが、若者の街の渋谷が不景気なんてあまり関係ないと思うのだが。しかし、人がいない。地方都市の繁華街みたいな人の少なさだ。

P1010569

そんな渋谷にある沖縄料理の「ちゅらり」にやってきた。別に何の店でも良かったのだが、タクシーを降りて目に付いた店に入っただけだ。

P1010560

うみぶどう。久々に食べた。プチプチ感がたまらなくいい。

P1010562

ソーミンチャンプルー。

P1010563

いわゆる、つくね。

P1010565

最後に何故か、アイスクリーム。アイスクリームをおかわりしている人がいましたけど、甘いもの食べすぎで気持ちわるくならないのでしょうかね。

なんだ、かんだで、結局渋谷駅を終電3本ぐらい前の東横線で帰宅。毎度ながら食べすぎなのではと後悔したり、しなかったり。

ちゅらり
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町31-3 蓬菜屋第二ビル2F
TEL:03-5728-4233
営業時間:17:00~23:30
定休日:不定休

[gmaps:35.661925039988425/139.69743579626083/18/460/300](comment)[/gmaps]

Tagged with:
preload preload preload