5月 15

全国の餃子を食する企画になった「全国餃子巡り」プロジェクトの第二弾は、大阪の「浪花ひとくち餃子 餃々」だ。

関西というか大阪の餃子は、一口餃子が多いようだ。

チャオチャオ餃子

まずは「チャオチャオ餃子」。これは羽根つき一口餃子だ。羽根の部分のパリパリ感がとても良い感じですかね。

とびっきり旨いのかというと、まあ、普通に餃子って感じですかね。

このお店では餃子のタレが「味噌ダレ」と「酢醤油」がある。この味噌ダレと餃子が意外とマッチしていて良い感じです。

さて、次にオーダーしたのは

あら挽き肉餃子おろしかけ

「あら挽き肉餃子おろしかけ」この餃子は一口サイズではなく、普通のサイズの粗挽き肉の餃子に大根おろし+ポン酢+食べるラー油という組合せ。

大根おろしとポン酢が餃子をサッパリとしてくれるのだが、最後にピリッと食べるラー油が引き締めてくれる。この組合せ絶妙だ。これは家でも出来るので、次回餃子を作ったときには試してみたい。

関連ランキング:餃子 | 大江橋駅東梅田駅北新地駅

Tagged with:
5月 15

有馬温泉で食べたものではないが、有馬温泉から梅田に戻り夕食の時間になったのでご飯を食べることに。

さて、何を食べるのか?ということで思いついたのが「うどん」だ

梅田近辺にもたくさんのうどん屋さんがあるのだが、今回は北梅田というか茶屋町の外れにある「うどん屋 きすけ」で食すことに。

うどん#2

今回オーダーしたのは、この店人気No.1という話の「鯛ちくわ天と温泉たまごのぶっかけ」だ。

さて、このうどんが凄いのだ!うどんのコシがあるある。うどんのコシはこういうものだ!と主張しているようでもある。このコシのあるうどんの喉ごしがたまらなく良いのだ。

次に「鯛ちくわ天」。鯛のちくわの天ぷらなんて食べたことがなかったが、この鯛ちくわ天の風味と食感が柔らかくてと〜っても美味しいのです。

そして、温泉たまごのぶっかけうどん。温泉たまごとうどんが良く絡み合ってうまいこと。

久々にもう一度食べたいと思えるうどん屋さんに出会えた気がしました。

梅田あたりで、うどんを食べたいとおもったらお勧めな一軒ですぞ!

メニュー

今回は冷たいうどんを食べましたが、温かいうどんも美味しそうでしたよ。次は温かいうどんをたべようかな。

まあ、次回大阪へ来られるのはいつのことだかは不明ですが・・・。

関連ランキング:うどん | 中崎町駅中津駅(大阪市営)梅田駅(阪急)

Tagged with:
preload preload preload