3月 31

約15年の歳月を過ごした会社を本日(3月31日)付で退社しました。

仕事上で出会えた皆さん、いろいろお世話になりありがとうございます。
皆さんの協力によって、多数の仕事が出来たのではないかと思います。感謝しても仕切れないという思いで一杯です。

今思えば、15年という年月は、長かったようでもあり、短かったようでもあります。

今回の退社は、40歳になった時に考え始めました。
これは、人生を80年と考えた時に、折り返し地点の歳で、サラリーマンとしてもほぼ中間地点の歳という事を思い、自分はこれからの人生の後半をどう生きていくのか?と考え始めたことがきっかけです。

それから数年、いろいろ考える中で、40歳代、50歳代、60歳代、70歳代、80歳代の10年単位でどんな生活をしていたいのかを具体的にリストアップしイメージを作り上げ、自分が描いたイメージに必要なコストを概算したり、自分は人生においていったい何を成し遂げたいのかということを考えたり、実にいろんなことを考えた時間でもありました。

そんな中で、自分が人生において成し遂げたいことは2つのことだと思い至りました。

一つは、人間のコミュニケーションの効率を改善することで社会に貢献すること

そして、もう一つは世界中を自分の目で見てみたい

ということでした。

そして、この成し遂げたいことや将来の生活(人生)のイメージを実現する為にどうすれば良いのか、自分の性格と今の職場の関係性、これからの自分の成長などを考えた時、総合的に判断し今の仕事や職場での実現に疑問を感じ、結果として今回の退社に至りました。

退社にあたり、多くの方から退社の理由を聞かれたのですが、あまり明確に回答をせずになんとなくで答えていました。解りやすく一つ、二つの理由をお話出来れば良かったのですが、いろいろ考えた結果が背景であり理由でもあり、なかなか説明がうまく出来ず大変申し訳ありませんでした。

ここに書いた内容も、まだまだ考えたことの一部であり、他にもたくさんの背景や理由もあります。

しかし、すべてを書くことも、お話することも出来ないことも事実かと思っています。

4月1日からは、心機一転、実現したいことに対して果敢に挑戦をしていく日々となります。
今よりも大変な日々になることは確かですが、自分のやりたいことであり、好きなことをしていきますので苦労もそれほど苦にはならないと思っています。

若い頃とは違い、体力も落ちていますが、この歳までに得た経験と知識でこれかがんばっていこうと思っています。

最後に、これまでお世話になった皆さんには感謝の気持ちで一杯です。ビジネスでも人生でも人との繋がりは大変重要なことですので、この繋がりを大事にしていきたいと思います。

ありがとうございました。

3月 29

遅ればせながら、このブログもiphone/iPod touchに対応した。

対応したと言っても plugin を一つ追加しただけなのだが。。。

導入した plugin は wptouch だ。

作業は、インストールしてPluginの有効化をするだけだ。
もっと、いろいろ出来そうなのだが、今回はシンプルにデフォルト設定のみ。

iphone-20110329

こんな感じに見えます。

3月 29

東日本大震災から約2週間が経ちました。

被災されて避難所で過ごしている人、原子力発電所の放射能の問題で避難している人、計画停電で不便な生活を余儀なくされている人など、まだまだ、通常の生活に戻れていない人がたくさんいます。

しかし、通常の生活に戻れている人もたくさんいる。通常の生活ができる人は、出来るだけ普通の生活に戻した方がいいと思う。

今回の地震で影響がなかった地域や関東地域でも電力不足で街が暗かったりして、なんとなく全国的に自粛ムードが漂っている気がする。

しかし、東北地方を中心として被災した地域を復興するにはたくさんのお金が必要だ。報道によると復興には20兆円とも30兆円という金額が必要ともいわれている。仮に30兆円という金額だとすると、国の予算(約90兆円)の3分の1程度の金額が必要ということになる。

全国的な自粛ムードで経済が停滞してしまうと、消費が少なくなって結局は税金が少なくなって、復興に必要なお金がなくなってしまう。お金がないばかりに、被災している人や地域の復興が遅れれば、その分だけ日本全体の経済の復興も遅れることになりかねない。

今は、ボランティアとか募金とかが、被災した人のために役に立つこと、というムードが多少あるように思えるが、仕事をしている人やもうすぐ新学期が始まる学生とかも、なかなかボランティアに参加することは難しい。しかし、結局は自分の持ち場(自分の仕事など)を一生懸命にがんばることが復興支援になると思う。

このように、普通に戻れるところはどんどん普通に戻って、自分の持ち場で頑張れば良いと思う。

このブログは、旅行の記事を中心に書いている。こんな時に旅行とかの記事を書くのも・・・という気持ちもあってブログの更新を停止してきたが、このブログもそろそろ通常モードに戻したいと思う。

3月 13

2011年3月11日午後2時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM8.8の地震が発生した。

会社のデスクで資料を作成している時、揺れが起こり1分~2分程度揺れが続いた。
その後も何度かの余震が発生し、一時ビルから退避し余震もある程度収まりオフィスへと。

結局、関東地区のJRの在来線の11日の運行停止がきまり、会社で夜を過ごし、翌朝帰宅した。

まさか、生きている間に本当に帰宅難民になるなんて思ってもいなかったというのが、正直なところである。

IMG_0296

IMG_0299

横浜へ帰り付くと、駅前のダイエーのビルに地割れの後が残っていた。ニュースで横浜駅前のハマボールの天井が崩落した映像をみたが、ダイエーはハマボールの目と鼻の先。

横浜駅前のダイエーやハマボールあたりは、明治時代以前は海だったところだ。その後、この地の海側に鉄道(日本で最初に走った鉄道)を通した後に、徐々に埋め立てた場所でもある。

幸い、自宅は家具も食器も散乱することなく、普通の状態を保っていたのでひとまずは安心した。

一夜明けて、東北地方の被災状況がだんだん判ってきて、尊い命を無くされた人、まだまだ安否が判らない人などがあるが、たくさんの人が助かると願うばかりである。

さて、これから震災に遭われた方の支援の活動が本格化していく。自分には何が出来るのか、個人がそれぞれ考えて被災された人を支えていきたいと思う。

すでに Twitter などで災害支援金の募金活動のツイートが流れているので、このブログでも紹介したい。

JustGiving Japan
ファンドレイジングサイトでは、今回の地震の支援募金が開始されている。ホリエモンもサイトに登録して募金を集めている->http://bit.ly/eRRbn8

preload preload preload