10月 31

最近、バッテリーが上がってしまったマイカーですが、iPhoneに保存されている音楽を車内でも聞きたい!ということで実行してみた。

まずは、iPhoneの音楽を車内で聞く方法は

  • iPhoneにイヤフォンをつけて聞く
  • これは危険(というか、法律で禁止されていると思われる)なのでNG。

  • FMトランスミッターを導入してカーオーディオで聞く
  • これは、知り合いの人が持っていて実際に音楽を聞いてみると今ひとつ音が悪い。

  • カーオーディオのAUXとiPhoneを接続して聞く
  • これが一番音が良さそうだが、僕のカーナビにはAUXはついていないが、VTR用の端子の利用は可能。

ということで、カーナビのVTR端子とiPhoneを接続することに。

家の片付けの途中で、3.5mmステレオミニジャック-RCAケーブルを探しだし、カーナビと接続してみた。

やっぱり物理的にケーブルで接続すると伝送損失が少ないので、わりかし良い音で聞くことができる。あとはシガーソケットからiPhoneを充電するケーブルをつなげておけば、ずっと聞いていられる。

ヨシヨシ!

これでイチイチ車にCDを持ち込まなくても良くなるし、同乗者の携帯音楽プレーヤーも活用できるようになって良い。

10月 31

明日から11月だ。今年も残すところ二ヶ月。そろそろ、いろいろ整理をする時期がやってくる。そんなことを考えながらこの週末を迎えた。

土曜日は台風が上陸するかもという天候だったが、思い切って部屋の片付けをすることに。

今回は、少々気合が違った。なぜ、そんなに気合が入っているのか、自分にもよく分からない。なんか、気分転換したかったのだろう。

計画は

第一弾:分別&大物の処分。
第二弾:第一段で使った業者には出さなかったモノの処分。
第三弾:本などブックオフへ運び込むモノの処分。
第四弾:PC関係のリサイクル品の処分。
第五弾:粗大ゴミの処分。

だ。休日が4日ぐらいつぶれそうな計画になってしまった。

さて、この週末は第一段と第四段と第五段の一部を実施した。

第一段

分別処理
まずは分別だ。何を捨てて、何を残すのか。今回は「取り敢えず捨てる」という感じで、1年間で1度も使わなかったものはすべて捨てるという方針の元どんどん分別。

捨てたモノ

  • 石油ファンヒータ(故障品)×1台
  • ガスファンヒータ(故障品)×1台
  • PCケース×3台
  • 灯油ポリタンク×1台
  • 炊飯器×1台
  • LDプレーヤー×1台
  • DVDプレーヤー×1台
  • 着なくなった洋服×多数(70Lのゴミ袋3つ分)
  • 敷き布団×2枚
  • 掛け布団×2枚
  • マットレス×1枚
  • コーヒーメーカー×1台
  • バイクのカウル×1個
  • 掃除機×1台
  • 燃えるゴミ(FDD/カセットテープ/いろんなモノの箱など)×多数(45Lゴミ袋×5つ分)
  • 燃えるゴミ(FDDケース/カセットテープケース)×多数
  • 燃えないゴミ(PC電源/ワイヤーハンガー/×多数(45Lゴミ袋×1つ分)

燃えるゴミと燃えないゴミ以外は、不用品回収業者に一括して処分を依頼。約5万円の処理費用が発生。結構高い!

第四段

ソニーのCRTも処分することに。まだ現役で使えるが机のスペースの効率化を考えて捨てることに。
まずは、ソニーのサイトでリサイクルの申し込みの処理を実施。
この後、料金の支払をして、指定の郵便局に連絡して回収を待つことになる。
ちなみに、リサイクル費用は4200円。

第五段

第一段で忘れていたモノが発生したので、横浜市の粗大ゴミ処理の申し込みの処理を実施。

とまあ、こんな感じで10月30日と31日でかなりすっきりした感じだが、まだまだ処分していないものがある。
あとは第二段と第三段の処理を11月3日に実施予定だ。

こうして、捨てるものを実際に出してみたり、活字にしてみると、なんかゴミ屋敷に住んでいたという気がしてならない。11月3日の処理が終わると結構すっきりすることだろうと期待したい。

部屋の粗大ゴミになるような大物は、年末になると業者も忙しくなるのでなるべく早めの処理がよいかもしれない。

Tagged with:
10月 23

車のバッテリーが上がっていなければ、秋の景色を撮影に行く予定だったのだが、いろいろ車関係の雑務を済ませた時間が15時。

一度、どこかへ行こうと決めたからには、何処でもいいから行かないと気がすまない。

夕方から出発なので、当初の写真撮影は諦めて温泉に浸かるとこに。毎度おなじみの東名高速で足柄サービスエリア行く場所を検索。

御殿場、富士五湖近辺で日帰り温泉というキーワードで見つけた温泉が山中湖近くにある「紅富士の湯」という日帰り温泉施設だ。

DSCF1958

御殿場を経由して「紅富士の湯」へとやってきた。このあたりには日帰り温泉施設が以外と少ない。それが原因なのかは不明だが、駐車場も施設内も人で一杯なのだ。

施設使用料が700円で一日OKなので良心的ではある。早速、大浴場へと向かうと、予想通り湯船に人が一杯で入る隙間がない。

風呂まで人ごみにまみれると、都会にいるのと変わらない。折角のリラックスタイムが台無しだ。

さて、お湯は無色透明で無味無臭ですべすべした感じのお湯。露天風呂には17時過ぎから浸かっていたのだが、この時間の山中湖近辺の気温は10度ぐらい。外気は冷たいけど、お湯と体はポカポカ。この季節の露天風呂は最高である。

DSCF1959

風呂上りの一杯。武田食品の「武田コーヒー」は今までに飲んだことがない。この「武田コーヒー」は、コーヒー牛乳というよりも、コーヒーに近い感じである。いつもの「コーヒー牛乳」を期待して飲むと外された感がある。

「紅富士温泉」でご飯を食べようかと思ったが、富士宮に行ってみたい中華料理屋があったので、山中湖から富士山を一周する形で富士宮へと移動。

DSCF1963

DSCF1966

中華料理屋なのに、注文したのは「鳥のから揚げ定食」と「餃子」。車でなければビールを飲みたいメニューだ。
「定食」は、ご飯が小/中/大と選択可能で、今回は中を選択し750円。因みに餃子は400円。かなりリーズナブルである。

定食の鳥のから揚げが、いい感じにカラッと揚がっていて旨い。餃子は、皮の焼き加減が良い。底はカリッとした感じなのだが、それ以外の部分はモチモチした感じに焼かれている。具の味付けは、まあ普通かな。これと言って最高に旨いという訳でもないが、食べられないというほどでもない。

今回は食べなかったが「油淋鶏魂」が旨そうだった。次回は「油淋鶏魂」を食べてみたい。

お腹も一杯になって、後はいつもの如く東名高速をひた走り帰宅と相成った。なんか、風呂入って飯食っただけの旅は、旅と言っていいのだろうかと思ったりもするが、まあ、今回は仕方ない。

10月 23

今年の夏は、青春18切符の旅をしていた。電車ばかりに乗っていたので、自分の車に乗る機会が無かった。その後、公私とも多忙な日々を過ごし、今日、久々に車に乗ることに。どう考えても3ヶ月は車に乗った記憶がない。

さて、まず異変は、ワイアレスのドアロックが動作しない。
今までも、たまにこの現象は起こったことがあったので、気にすることなく、キーでドアロックを解除。
イグニッションにキーを差し込んで回しても、うんともすんとも音がしないのだ!!

あ~!バッテリーが・・・。アイタタ・・・。

そんな訳で、自宅にJAFを呼んでエンジン始動と相成った訳です。もう20年近くもJAFにお金を払っているが、初めて利用した。。。今までの年会費を多少回収した感じだ。

さて、このままでは、今後も同じ事態になることは間違いない。早速、自宅の最寄のオートウェーブでバッテリーを交換。

今回購入したのは 80D26L というタイプ。標準が 55D26L なので、多少容量?アップだろう。

当面、バッテリー上がりにならずに済みそうだが、根本的には、こまめに車に乗れ!という事だな。

preload preload preload