9月 28

夏の暑い頃から観たいと思っていてなかなかチャンスが無かったのだが、やっと観ることが出来た。この夏、いや今年と言っても過言ではない感動の1本になった「闇の子供たち」という映画。

闇の子供たち」はタイを舞台にした臓器売買、児童売買春の背後にある社会・経済や政治的な構造を描いた作品。

タイの健康な子供が生きたまま臓器提供され、その臓器を日本人が買っていること。児童売春では、児童を買う大人の中に日本人も存在すること。そして、児童売春によりエイズになり、ゴミ(映画では生きたまま、ゴミ袋に入れられて捨てられる様が描かれている)として捨てられる子供。そんな強烈な映像で、インパクトを与える映画だ。

子供を売らなければならない貧困。お金を出せば他人の命を厭わない先進国の人たち。児童買春をする先進国の人。全ては、経済社会がもたらした貧困が根底にある。我々先進国の人々を支える為に、世界の子供の命が犠牲になっているとしたら。。。

日本では、15才未満の脳死判定による臓器提供は認められていない。臓器移植の為に渡米する日本の子供の話はテレビとかでも描かれることがある。自分の子供が臓器提供を受けなければ死んでしまうという事態に陥ったとき、子供を持つ親なら、この映画に出て来る臓器提供を待つ子供を持つ両親と同じ行動をしてしまうのではないかと思ってしまう。

健康体による臓器売買、児童売買春、児童虐待、エイズの問題。この問題の背後にある社会・経済の問題や政治な構造の問題。この問題をどう捕らえ、どう解決するのか。日々の仕事に追われる日々の中で忘れがちになることが現実だが、考えて解決しなかればならない問題である。一人ひとりが真剣に考えて行動を起こさなければならない。

この映画をまだ観ていない人は、是非観て考えて欲しいと思う映画である。上映期間も残り少なくなってきている。映画を見逃した人は原作本も出版されているので、原作本を手に入れて考えて欲しい。

闇の子供たち
闇の子供たち 梁 石日

おすすめ平均
stars子どもは無条件の愛で包まれるべき存在なのではないのですか?
stars小説、いやノンフィクションだ
stars幼児性愛者の実態がわかります
stars重いのに軽い
stars悲しい現実を直視しています

Amazonで詳しく見る by G-Tools

9月 27

今日も東京を散歩してみた。今回は、天気もまあまあだし、涼しいってことで白金台から麻布十番まで歩いてみた。正確には白金台から六本木までなのだが。。。麻布十番の商店街を抜けると六本木ヒルズに到着してしまう。そこまで行くつもりは無かったのだが、気がついたら六本木まで歩いてしまったのだ。。。

地下鉄の白金台の駅から目黒通りを高輪方面へ上り(道は下るけど)、桜田通りを一の橋(麻布十番)と向かうコースだ。

麻布十番と言えば、坂の多い街だ。

IMG_1923

「暗闇坂」

IMG_1922

「七面坂」

IMG_1921

「大黒坂」

まだまだ、この街には坂が沢山あるが、お腹も減ったので今日はこのぐらいにしてランチにした。

麻布十番にはお店が沢山あるのだが、お店の外に置いてあったメニューに焼き魚定食が目に留まって「麻布十番 もち玉」にした。因みに本日の焼き魚は「秋刀魚」でした。

IMG_1920

気がつけば、秋刀魚を食べている気がしないでもないけど、好きなものは仕方ない。

「麻布十番もち玉」
住所:港区麻布十番2-2-8
電話:03-5442-7480

[gmaps:35.65523020353261/139.7355043888092/17/480/360](comment)[/gmaps]

9月 26

idea*idia で紹介されていた DoppelMe でアバターを作ってみた。

ビーチでネクタイとパソコン持参?って気がしないでもないが、実際にはありえるかも。。。

9月 23

最近、旅してない。旅しないと、死んじゃう!(冗談ですが)

ちょっと涼しくなってきたし、温泉ってのもいいな〜。

ちょっと、ぼやいてみた。

9月 21

2つの季節を同時に楽しめる期間は短い。そんな2つの季節を楽しんでみた。

IMG_1480

夏の旬な食べ物には、トマト、枝豆、スイカ、そして、トウモロコシ。最近は食べ物に旬がなくなったけど、とうもろこしは、夏にしか見かけない。そんなトウモロコシが、突然食べたくなった。そんな訳で、とうもろこしを茹でてみた。何年ぶりかにとうもろこし食べたけどなかなか旨い。だいたい、トウモロコシなんて冷凍のものとかしか買わない。生を買って茹でるなんて、10年に1回あるかないかである。

IMG_1456

そして、恵みの秋。秋は食べ物が美味しい季節。そんな秋の旬な食べ物の代表の秋刀魚も焼いてみたり。(ちょっと焼き過ぎって感じですけど。。。)

秋刀魚ってなんで、こんなに旨いんですかね。アジとかも旨かったりしますが、秋刀魚には勝てない。何故なら秋刀魚は安い。今日は近くのスーパーで一尾89円。ん~、安い!

トウモロコシと秋刀魚という、良く解らない組み合わせだが、2つの季節を同時に味わえる良い季節でもある。しかし、秋刀魚は旨い。秋刀魚は週に何回食べてもいいな~。

9月 21

地球環境は地球上の全ての生けるものにとって大事だ!と改めて思わせてくれる。「earth」はそんな映画だ。

地球が自分たちだけのためにあると思っている人間、そんな、傲慢な人間たちが犯した罪を人間以外の動植物たちにどんな影響を与えているのかがよくわかる。

この映画の素晴らしい点は、人間社会への警鐘以外にも映像の素晴らしさがある。自然の中で生きる動物たちを間近で撮影したスタッフの努力も素晴らしいのだ。

地球上の酸素は、世界の森林の30%を保持している針葉樹林から作られていることは知らなかった。熱帯雨林のジャングルで地球上の酸素のほとんどは作られていると思っていたのだが、実はそうではないと。この針葉樹林が春を迎えると地球上の酸素濃度が上昇することを知っていただろうか。僕は、恥ずかしながら知らなかった。

そんな、自然の事実を教えてくれる。もっと勉強しないとですね。

アース スタンダード・エディション
アース スタンダード・エディション 地球, アラステア・フォザーギル

おすすめ平均
stars自然保護を支持する全ての地球人に
stars自然の映像美は素晴らしいが説教臭い
starsビジュアル的なインパクトは大
stars地球上に人間は存在するべきではなかった
stars色々な意味で勉強になりました

Amazonで詳しく見る by G-Tools

9月 07

昨夜というか、今朝というか、深夜というか、WordPressをVersionUpを実施したのだが、今回は WordPressME 2.0.10 から WordPress 2.6.1 日本語版へVersionUpする時に参考にしたのが、Codex 日本語版の「WordPress のアップグレード」だ。

今回のVersionUpの作業で、このCodex 日本語版に記載されていない注意点が1点あったので記載しておく。

基本的な手順はCodex 日本語版「WordPress のアップグレード」と同じなのだが、upgrade.phpを実行する前に Config.php の一部を変更しないとWordpressが英語モードになってしまう。

原因は、WordpressME2.0.10の Config.php に


define ('WPLANG', 'ja_UTF');

があると思うが、これを

define ('WPLANG', 'ja');

に変更する必要がある。

この変更をせずに、upgrade.phpを実行させると英語モードになってしまう。なので、upgrade.phpを実行する前に config.php を編集してから upgrade.phpを実行する必要があるのだ。

今時、WordpressME なんぞを利用している人は少ないかもしれないが、少々注意が必要だ。

9月 07

長い間WordpressのVersion2.0.10を使い続けてきたが、今、やっとVersionUpした。
これで最新のPluginとか使えるようになったのだ!サイトのデザイン変えようかな~と思ったり。

デザインセンスが今ひとつなので、カラー配色だとか、レイアウトデザインだとか、結構悩むんだよな~。

まあ、そのうち時間が出来たときにまた検討することにしよっと。

preload preload preload