10月 23

久々に自炊。自炊と言ってもパスタだけど。

IMG_2505

パスタソースには、ワインが必要。ワインを使う料理は、どうしてもワインを飲みながら料理することになる。

今回も白ワインを飲みながらパスタを作ったけど、危うく白ワインが1本なくなるところだった。

自炊すると、どうしても食べ過ぎてしまう。作り過ぎちゃうんだよな〜。

あ〜、お腹いっぱい!

Tagged with:
6月 17

最近、自炊することが多い。

毎日毎日、ご飯を作るのは、はっきり言って面倒。ちょっとさぼちゃおうかなと思うことも間々ある。

母親がご飯を作ってくれる家庭が多いだろう。家庭によっては父親だったり、兄弟だったりというパターンもあるとは思うが。

昔、このブログでも書いたけど、何故、母親は毎日料理できるのか?という疑問。答えは、単純に「食べてくれる人がいる」というのが僕なりの答え。

そんな毎日ご飯を作ってくれる人って、やっぱり偉大だと思う。一日三食、何を食べるのかを考えて、材料を調達して、調理して、後片付けをする。これって、結構な作業量なのだ。

この大変な作業をやってくれる人には、膨大な作業量とその気持ちに、ちゃんと感謝の気持ちを伝えることが大事だと思う。

改まって面と向うと言いづらいので、ご飯を食べてる時に笑顔で「美味しい」という一言で良いと思う。

たまに、人に料理作った時に「美味しい」の一言でやっぱりうれしいし、次回はもっと美味しいものをという気持ちになる。自分がそう思うなら、他人も同じだと思う。

きっと、家族に料理を作ってくれる人も同じだろう。

「美味しいね」

大事な一言。

6月 11

先日、同じサラダを作ったばっかりだが、前回はバジルがなかった。今回はちゃんとバジルを調達して作ってみた。

トマトとモッツァレラチーズのサラダ(インサラータ・カプレーゼ)

今度は完璧。

しかし、この組み合わせは最高だ。料理を作っていつも思うのだが、最初に考え出した人は天才だと思う。

また作ろっと。

Tagged with:
5月 30

トマトとモッツァレラチーズのサラダで使ったバジルが余ったので、余ったバジルでバジルソースを作ってみた。

フードプロセッサー#1

実は、3月の送別会の時に餞別で頂いたフードプロセッサーをまた使ったことが無かった。これは使わないとと思っていたのだが、なかなか利用するチャンスが無かったのだが、今回初フードプロセッサーだ。人生においても初フードプロセッサーでもある。

バジルソースのレシピはいつも通りクックバッドを参考にしてみた。
Cpicon 自家製バジルソース by さえちん7

バジルソース作成中②

フードプロセッサーに材料を入れてかくはんするのみ。これまた簡単。
どうも料理を作る時に何か材料が足らないことが多いが、今回は松の実が無かったので松の実はなしということで。

バジルソース

完成!!

さて、このバジルソースを使ってパスタを作ってみとっと。

Tagged with:
5月 27

ご飯のおかずとしては、最高な「豆腐ステーキのひき肉あんかけ」を作ってみた。

豆腐は低カロリー食品でいい感じだけど、ステーキにしてひき肉をプラスするとどうなんだろう?

レシピはいつもの通りクックパッドのサイトを参照ください。

Cpicon 豆腐ステーキのひき肉あんかけ by naganyo

豆腐ステーキのひき肉あんかけ

クックパッドのレシピでは水菜を使っているけど、この日の冷蔵庫に水菜はなかったので、白髪ネギで代用してみた。

この「豆腐ステーキのひき肉あんかけ」は、ご飯(お米ね)を食べ過ぎてしまうこと間違いなしです。ダイエット中の人は気をつけた方がいいかも。

しかし、結構旨いんだよね〜。美味しいものを食べるとやっぱり幸せな気持ちになれるから、ついつい欲望に負けて食べ過ぎちゃう。

この料理を作った日は、朝ランニングして昼からテニスをしていい感じにカロリー消費したとおもったんだけど、明日からまたランニングしないと思うのでした。

Tagged with:
5月 23

材料をそのまま料理名にしたら、名前が長くて少々かっこわるいかも。

今回は、冷蔵庫にあったものでパスタを作ったという感じ。しかし、栄養は満点だと思うよ。

トマトとベーコンとほうれん草のパスタ

このパスタは作り方もへったくれもないが一応ね。

材料
トマト:1個
ほうれん草:2束
ベーコン:適当
塩:少々
こしょう:少々
ニンニク:2片
パスタ:好きなだけ
オリーブオイル:大さじ1ぐらい(これまた適当)

作り方

  1. ニンニクを切ってオリーブオイルで炒める。
  2. 沸騰したお湯に塩を入れた鍋でパスタをゆでる
  3. トマトを大きめに切る。
  4. ほうれん草をざっくり切る。
  5. ベーコンも適当な大きさに切る。
  6. 1にベーコンを入れて薄くこんがりするまで炒める
  7. 6にトマトを入れて炒める。トマトの形を残したい場合は、短めの時間炒める。
  8. パスタを茹でている鍋でほうれん草にさっと火を通す(1分弱)
  9. 茹でたほうれん草をパスタを7に入れて軽く絡める。
  10. 最後に塩・こしょうで味付けをして完成。

といった感じです。トマトの汁でちょっとスープパスタっぽくなります。しっかしした感じにしたい場合は、トマトを炒める(煮る)時間を長めにしてもらえればと。

我ながら、これが旨かったりする。

Tagged with:
5月 22

トマトは、塩をかけて食べるだけでも美味しい野菜。さらにひと手間をかけるともっと美味しく食することが出来る。

今回は「トマトとモッツァレラチーズのサラダ」を作ってみた。作ったというほどでもないが・・・。

トマトとモッツァレラチーズのサラダ

トマトとモッツァレラチーズを切って、塩とオリーブオイルを掛ければ出来上がり。今回はバジルが冷蔵庫になかったので省いてしまったが。

詳しいレシピは
Cpicon トマトとモッツァレラチーズのサラダ♪ by ゆりさんママ
を参照ください。

これまた簡単で美味しいときた。トマトとモッツァレラチーズの組み合わせは最高です!!

やめられませんな。

Tagged with:
5月 20

飲み過ぎた翌日にはぴったりの「鶏肉とほうれん草のおかゆ」を作ってみた。

あっ!言っておきますが、飲み過ぎたわけではありませんよ!

鶏肉とほうれん草のおかゆ

ちょっと楽して作ったのでレシピはあまり参考にならないかもですが、一応書いておきます。

材料
鶏もも肉(ささみでも何でもOKです):4切れぐらい(かなり適当)
ほうれん草:一束
ご飯(炊きあがりのもの):茶碗1杯半ぐらい(これまた適当)
塩:少々
ほんだし:大さじ1ぐらい(これも適当)

作り方

  1. 鍋に水とほんだしをいれて沸騰させる。
  2. 鶏もも肉を1に入れてであくを取る。
  3. 別の鍋でほうれん草を塩ゆでする。
  4. 2にご飯を入れてお米が柔らかくなるまで煮る。
  5. ほうれん草を塩を少々入れる。
  6. 出来上がり!

とまあ、こんな感じ。所要時間20分程度で完成。めっちゃ簡単。

最初に書いたけど、飲んだ次の日にはちょうどいいし、風邪とか引いて食欲ないときにもいいかも。

Tagged with:
preload preload preload