3月 25

昨日のアドマチック天国で東京藝大の大浦食堂名物の「バタ丼」というものを放送していた。

ネットで検索すると朝日新聞社の記事が見つかった「東京芸大・大浦食堂の名物「バタ丼」【食べてみた編】」だ。ここに作り方も記載もある。

案外旨そうだったので、実際に作ってみた。

東京藝大の大浦食堂名物の「バタ丼」

材料(今日購入した価格で算出)

  • もやし:1/2袋 19円(一袋38円で購入)
  • 木綿豆腐:半丁 48円(半丁48円で購入)
  • マーガリン:10g 7円(320g入りを228円で購入:10g当たり7.1円)
  • 醤油:9g 10円(醤油の値段は忘れたので適当)
  • ご飯:1合 60円(5kg1900円ぐらいで購入:1合60円)

ここまでの材料費の合計は144円!メッチャ安い!

作ってみて解ったこと。

  • 安い、旨い、早いの三拍子がそろった食べ物だった
  • 醤油マーガリンとご飯との相性が抜群!
  • もやしのシャキシャキ感が旨い
  • 一度食べたら癖になる可能性が高い
  • 藝大生のソウルフードと言っても過言ではないかも

お金の無い月末には十分満足できるフードですな。

Tagged with:
5月 16

料理作ってみたシリーズの第二段は「和風!ピーマンのごま味噌あえ」だ。

冷蔵庫にピーマンがあったので、クックパッドでビーマンで検索して一番簡単そうで早く出来るものを選んでみた。

今回のレシピもクックパッドを参照あれ。

Cpicon 和風!ピーマンのごま味噌あえ★゛ by KaHo☆M

というで、ハイ!出来上がり。調理時間5分弱。早っ。

和風!ピーマンのごま味噌あえ

少々、味噌が多かった感じがしないでもない。あと、味噌は白味噌のほうがいいかもしれない。
これなら、ピーマンの食べられない人も食べられるかも。

Tagged with:
5月 15

昨年末にリンゴジャムを作ったのだが、これを機に料理を作ってみたシリーズを始めることにした。

今回は「なめたけ」だ。

なめたけを作るきっかけは、昨年末にリンゴジャムを作って友人に配ったのだが、そのお返しにと手作りのなめたけを頂いた。

なめたけを自分で作るという発想はなかったので、自分で作れるのだということをその時に初めて気がついた。
友人曰く、煮るだけでとっても簡単!と言っていたので、今回自分で作ってみた。

レシピは「クックパッド」で簡単そうなものを検索。

Cpicon 簡単 手作りなめたけ by ほこほこた

確かに簡単そうだ。切って、煮るだけで完成。

IMG_0911

はい!出来上がり!!

なめたけは、保存も出来るし、美味しいし。これでご飯もすすむ。

preload preload preload