6月 27

昨日に続き、小田急新宿駅の駅弁シリーズ。第五段は「和風懐石弁当 和匠」(?)だ。弁当の名前の「和匠」の「匠」が写真を見ても今ひとつ達筆で読めないという話もあるが、まあ、そこんところは勘弁。どなたか読めた方は、コメントください。

P1020851

この達筆な字は読めます?

P1020846

P1020849

そんでもって弁当の中はというと、懐石弁当らしい感じのおかずが入っています。漬物、煮物、焼き物、揚げ物、卵焼き、かまぼこ。たくさんの種類のおかずを食べられるという点では満足出来ますな。

味付けは、お弁当としては薄味です。まあ、和風懐石なので当たり前と言えば当たり前ですが。しかし、煮物は薄味ではあるけど具材に味が染み込んでいて旨い。
ただ、今日このお弁当にしたのは、新宿駅でお弁当を買ったのが14時過ぎという時間帯だった為にあまり選択肢がなかったりです。そんでもって、お値段が1050円と昨日に続いてお高めな感じではある。

まあ、美味しかったから良しとしますかね。

【関連シリーズ】
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十八段「焼肉弁当」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十七段「秋のおべんとう」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十六段「手こねハンバーグ弁当」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十五段「桜海老とじゃこの海物語」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十四段「チャーハン」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十三段「デラックスロースかつ弁当」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十二段「デラックス特ヒレかつ弁当」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十一段「シュウマイ弁当」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第十段「柿の葉すし」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第九段「じゃこめし」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第八段「和風懐石弁当 和匠」ちょっと豪華版
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第七段「六郷のわたし」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第六段「松花堂ご膳」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第五段「和風懐石弁当 和匠」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第四段「銀むつ照り焼き重」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第三段 「とん漬弁当」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第二段 「あじさいちらしずし」
小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第一段 「デラックスこゆざる」

楽天トラベル株式会社

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

4 Responses to “小田急新宿駅 駅弁シリーズ 第五段「和風懐石弁当 和匠」”

  1. オカワリ より:

    いやーっ、本当にこのシリーズは続きますね!

    というか、それだけ厚木に行かれているんですね。

    そういうことですね・・・頑張ってください。

  2. Hisashi より:

    オカワリさん

    こんばんは。

    シリーズは、まだ道半ばって感じですかね。あと5~6種類ぐらいのお弁当があります。

    この調子だと、きっと全部食べきれるんじゃないかと思っていたりです。

  3. もへじ より:

    これ、うまそうですね! 私はご飯にのってるカリカリ梅がたまらなく好きです。

    割り箸袋の字は読みにくくて「和通」かと思いましたが、フィルムのを見ると「和匠」ですね!

    # ついに懐石シリーズ突入か?! 高まる期待!

    食べ尽くしたら、ぜひ「デパ地下」シリーズいってください。。。ってそんなに行くと大変ですよね・・・。

  4. Hisashi より:

    もへじさん

    こんばんは。

    高まる期待!とは、一体なにを期待されているのか?よく解りませんが、駅弁は食べつくしてみたいと思います。

    因みに、残りのお弁当に崎陽軒のシュウマイ弁当ってのもあったりです。新宿駅で僕の地元の崎陽軒の弁当を食べる事はないだろう!って思ったりしますが。