2月 16

この国の子供は孤独らしい。YOMIURI ONLINE 「日本の子供は先進国でずば抜けて「孤独」…幸福度調査」で、日本の子供は孤独らしい。

しかし、孤独なのは子供だけではない。核家族の乳幼児を持つ母親、一人暮らしの老人、家に篭る若者。きっとまだまだ孤独な層がいるに違いない。なんと、孤独な人が多い国だろうか。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

4 Responses to “孤独な国、日本”

  1. ほんみょ より:

    こんばんは。

    PCがウィルスに侵されてURLが分からなくなって以来、久しぶりにお邪魔しました。

    一概には言えないけど、オトナが孤独なのは、自分で選んでるからなのかな、と思うことがあります。
    この間、そう思うことがあったのですが、それは、追々、お話することにして、子どもの孤独と核家族化って、少し関係があるような気がします。

    大家族のメリットとは、人数がいる分、いろんな立場のニンゲンがいることを理解できるところで、また、うまくいかない人がいても逃げ場もあるところなのではないでしょうか。

    核家族の場合、親が子どもとのコミュニケーションを怠ったら、子どもの居場所なんて、簡単になくなってしまう。家庭でうまくいかず、家庭の外でも居心地の悪くなったら、結果、子どもは孤独を感じる…。なんだか、そんな気がするんです。

    これは、極論でしょうかね…。

  2. hyamazak より:

    ほんみょさん

    こんばんは。

    http://www.unicef.or.jp/library/pres_bn2007/pdf/rc7_aw3.pdf
    (Figure 6.3b Percentage of 15 year-olds agreeing with specific negative statements
    about personal well-being)

    ユニセフのレポートをちょっと見てみました。30%の日本の子供たちが「孤独」を感じていると答えています。他の国では平均して数パーセント程度です。他国に比べて余りにも突出しています。

    他の先進国でも核家族というものはあるんじゃないのかな。個人的には社会のシステム自体が子供を孤独にしているように思われて仕方ない。子供だけではなくて、記事にも書きましたが大人でさえも孤独なんじゃないのか?って事です。日本人が戦後作り上げた社会システムの間違いが、今子供たちを孤独にしていると思うのです。

    他国と違って経済を余りにも優先し過ぎた戦後日本では、家で一人でご飯を食べるとか、塾でコンビニの弁当を一人で食べるとか、家に帰っても両親は共働きでいないとか。子供ではない自分と子供がいない自分には良く解らないけど、一人でご飯食べて、一人で寝て、家で一人で過ごす。これで孤独を感じない子供はいないと思うのです。

    だからと言って、社会全体で救済しようともしないように感じることもある。いじめの問題一つとっても。なんか「寂しい国、日本」って感じがしてならない。

  3. ほんみょ より:

    稚拙なことを書いてしまって、すみません…。

    「核家族で、親が子供のことを見ていないことが原因のひとつ」というのは、言いすぎかもしれませんが、社会の中の最小単位である家庭はすでに壊れていて、それをフォローするものもなく、子供は一人を感じているのかもしれないということが言いたかったのです…。

    日本は、「豊か」であることを求めてきたけれど、心が豊かではないのに、なにをもって「豊か」と言えるのか、考えさせられますね。

    いったい、どこからおかしくなってしまったんでしょうか。

    私の父や母は戦後生まれですが、話を聞いたかぎりでは、物はなく、親は共働きでしたが、いい時代だったようです。

    私は田舎育ちなので、小さい頃、近所のお兄さんやお姉さんが、小さい子の面倒を見て、一緒に遊んであげる…というようなものが、まだ残っていました。今、振り返ると、そういう人とのつながりの中で、学ぶものがたくさんあった気がします。一人を感じるときといったら、いつも一緒の部屋で寝ている弟が、私より先に寝てしまったことだったりして…。

    冗談はさておき、私や私の親は、子供時代に戻れるなら戻りたいと思っても、今の子供は、そうは思わないのでしょうね。

    かつては、こんなレポートの結果は出なかったのかもしれないと思うと、なんだか、悔しい気がするのは私だけでしょうか。

    私も未婚なので、いつ子供を育てることになるのかは、全く見当もつきませんが、私たちが変えていかないと…という思いもあります。
    私たちだって、社会の一員なワケですから、次を担う子供と、きちんと向き合わなければ!

    …ま、その前に、まず結婚して、子供を産んで育てなさいというツッコミが入りそうですが。

  4. hyamazak より:

    ほんみょさん

    こんにちは。

    僕も「核家族」の問題も確かにありますよね。そして「核家族」から発生する問題を支える仕組みを創造していかないとならないともあると思います。

    そんな認識の上で、みんなで考えて行動を起こす事が大事だと思う。答えは一つではないと思うので、多様なアイディアを試して、みんなが幸せになれる制度を作り上げる必要があると思っている。

    まず、自分に何が出来るのかを考え、行動を起こせる事を考えたいと思う。

    そんな自分も独身なので、自分の子供を作りなさいとのツッコミは同じですね。

Leave a Reply

*