1月 26

耐震偽装がまた発覚したと昨日のTV系のニュースメディアが伝えていた。姉歯被告のケースでもう最後だと、本当に思っていたのだろうか?たぶん、世の中まだまだ耐震偽装された建築物は沢山あるのではないだろうかと思っている。まあ、氷山の一角だな。きっとみんな心の中では、そう思っているに違いない。

さて、今回の事件で、どうも納得いかない事があるのだ。なぜアパホテル社長は泣いて陳謝していたのか?が解らない。耐震偽装をされた事を知らずに、ホテルにお客を宿泊させた事に対する陳謝なら泣くことはないし、泣いている場合でもない。まずは、ホテルの建物の安全性の確保をする努力をするべきだ。確かに世間を騒がせたとか、お客に心配をかけた点は謝る必要はあると思う。耐震偽装の事実を知らなかったのなら、アパホテル側も被害者であるはずだ。泣いている場合ではなく、怒ってしかるべきではないだろうか。

では、何故泣いたのか?ちょっと考えた答えはあるが、誹謗中傷になりかねないのでここには書かない。しかし、なぞである。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*