1月 10

会社の同僚に同じ誕生日の人が2人いるのだが、毎年この人達は「祝っておくれ!」と誕生日当日に言ってくる。そして、毎年何故か会社の近くの居酒屋という事が多い。

居酒屋が悪い訳ではないが、この2人は飲めれば良いという価値観(そうではない?)の持ち主で、お店の選択がどうしてもお酒が主になってしまう傾向がある。どうせご馳走するなら、今年は酒より食にしたいと思い、以前偶然に見つけた takakodeli さんの blog 「野菜ソムリエの湘南ライフ」で紹介されていた東銀座の トラットリア バッフォ へ。

イタリアビール #2

まずはビール。イタリアビールの BIRRAMORETTI。

アンティパスト #3 イノシシ

猪年なのでイノシシ料理。イノシシ肉を食べたのは何年ぶり。肉の臭みもなく、柔らかくて美味しい。

1本目のワイン

1本目のワイン。ワインは悪酔いする性質だが、このワインは旨かった。

 鯛のカマの薪窯焼き #1

鯛のカマの薪窯焼き。お店のお勧めメニューだ。お店の Web Site にも載っている。

 鯛のカマの薪窯焼き #3

女性には優しいシェフが食べやすく崩してくれます。このカマが旨いこと旨いこと。ほほ肉の柔らかさ、燻製っぽく焼かれていてローズマリーの香りがほほ肉からも香ります。そして、このオリーブオイルがまた格別に旨い。

2本目のワイン #1

2本目のワイン。

ペペロンチーノ

ペペロンチーノ。初めて行くイタリア料理店なので、シンプルなパスタを注文。このパスタも美味しいが、今まで食べたペペロンチーノの中では2番目の旨さ。

桜海老のピッツア #2

桜海老のピッツア。個人的には、今日はこのピッツアが食べたくてこの店に来たのだ。桜海老が思う存分乗っていて、桜海老を食べているといっても過言ではないピッツア。ピッツアとしては初めての食感だ。

デザート見本 #1

デザート見本。どれも旨そうで選ぶのに困るほど。

デザート #9

トマトと見間違えそうだが、柿のシャーベット。柿丸々1個のシャーベットだ。初めて味にびっくり。日本の果物の柿をこんな感じで食べられるとは思ってもいなかった。口に入れたあと、シャーベットの冷たさの後に、柿の風味が口の中に広がり、柿の甘みとクリームの甘さが絶妙にマッチして美味しい。

女性だけのプレゼント

シェフから女性だけに鯛のエラの骨のプレゼント。幸運のお守りだそうです。

美味しい料理と美味しいワイン。そして気さくな店員とシェフのこのお店はかなり気に入ってしまった。東銀座の歌舞伎座の裏あたりで、銀座からちょっとあるがここまでくる価値のあるお店です。いつも写真を撮るのが精一杯で料理の名前をメモるのを忘れるのだが、今日もすっかり料理の名前を記録するのを忘れてしまった。何故なら、美味しそうな料理を前にしたら、早く食べたいという衝動を止められない。

最後に takakodeli さん、blog に載っていた記事を参考にさせて頂きました。とっても美味しいお店でした。ありがとうございます。これからも美味しいお店の情報を期待しています。


Trattoria Baffo

中央区銀座3-12-5 アサショウビル B1F
Tel : 03-5565-6139

[gmaps:35.67073295081025/139.7693109512329/15/480/360](Trattoria Baffo)[/gmaps]

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

2 Responses to “My Friends Brithday”

  1. オカワリ より:

    鯛の鯛の実物をみたのは何気にはじめてだったので感動でした。

    http://www.aquamuseum.net/himitu/tainotai.html

    まぁ、縁起物ですので誕生日にはもってこいな代物でしたね。

    マスターのおしゃべりもしかり。。。

  2. hyamazak より:

    オカワリさん、こんばんは。

    先週は木曜日から急速に風邪を引いて、午後半休&金曜日もお休みをしていて、すっかりコメントが遅くなりました。風邪には気をつけましょう!

    「鯛の鯛」は僕は知りませんでしたよ。へぇ~、そんなものがあるんだ!って感じ。

    メデタイに通じる鯛なので、誕生日にはぴったりって事ですかね。一年の最後の誕生日祝いも任しておきなさい!美味しいところへ連れて行きまっせ!

Leave a Reply

*