1月 02

この休み期間中に、梅田望夫氏の本は2冊目だ。先日レポートしたのは最新の「ウェブ人間論」。今回は「シリコンバレー精神-グーグルを生むビジネス風土」(ちくま文庫)だ。

既に読まれている方も沢山いるとは思うが、内容は梅田氏がシリコンバレーへ移住した1996年から2001年の5年間の出来事を著者自信の体験からレポートした内容だ。インターネット関連の業界にいても、シリコンバレーで実際に何が起こっていたのかは解らなかったが、あ~ぁ、あの時はそんな事が起こっていたんだな、と昔を思い出しながら一気読みをした。

一言で感想を言うならば「インターネットやITに関わる業界の若い世代(20代~30代)の人には是非読んで欲しい」だ。シリコンバレーへ行けという訳ではないが、著書のタイトルと同じ、シリコンバレーの精神を持って世界で活躍できる人になって欲しいと思うのだ。

それから、あとがきに書かれていた、スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式の祝賀スピーチの「The only way to do great work is to love what you do.」(偉大な仕事をする唯一の方法は、あなたがすることを愛することだ)は、この本を象徴する言葉と思える。(スティーブ・ジョブズのスピーチやプレゼンはやっぱり凄いな~といつも関心している)確かに、その通りかも。やっぱり自分の仕事は愛すべき価値のあるものでないとならないのだ。そして、もう一つ「Keep looking, and don’t settle.」(探し続けるんだ、[見つかるまで]落ち着いちゃダメだ)と強調したと。流石だ。

シリコンバレー精神 -グーグルを生むビジネス風土
シリコンバレー精神 -グーグルを生むビジネス風土 梅田 望夫

筑摩書房 2006-08-10
売り上げランキング : 2651

おすすめ平均 star
starしょせん別世界の話ではあるんだけど…
star日本はシリコンバレーに追いつけるのか?
starWeb3.0の予感を残しつつ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*