12月 30

いろんな本をたくさん読んでいると、昔読んだ本を買って家に帰ったら書棚に同じ本があったという事件が偶に発生する。結構ショックだったりする。そしてまた同じ事を繰り返した。今回は読み始めて、これは読んだ事があると気が付く始末だ。

こんな経験がある人は結構な数いるのではと思う。あと、ちょっと気になる本や買おうと思った本はリストにして携帯電話にメールしておくのだが、これが結構面倒だったりしないでもない。

そんな事を考えていたら、同じ事を考える人はやっぱりいるもので、携帯にRSSで配信すればいいじゃん!という発想を持った人がいる。確かに。

それならって事で、本にはISBNなるコード体系があるのだが、これだけを登録できるツールを作成して本のタイトル、出版社などの情報は Amazon Web Service と連携させれば良いから結構簡単に自分が持っている本や欲しい本や気になる本のデータベース化が可能だ。そんでもって本屋で携帯を使ってWebやRSSを確認しながら本が買えて、同じ本の2度買いも防げたりする。更に、みんなで欲しい本とかの情報をまとめれると今何を人々は欲しているのか?というトレンド分析も出来るかもしなれない。便利かも。もう少し真剣に考えてみる事にしよっと!

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*