5月 03

2012年のゴールデンウィークは、お休みの並びが良く9連休の人もいるようだが、サラリーマンを辞めてしまった僕には、土日・祭日、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始なんて全く関係ない。

しかし、世間が楽しんでいるのを横目に仕事をするのもつまらないので、密かな企画を実行することに。別に「密かに」する必要もないのだが。

さて、2012年のGWの企画は、横浜の旨い(と思われる)餃子を堪能しよう!という企画。

まずは、第一弾は、地元の人で知らない人はいない?と思われる野毛にある「三陽」だ。このお店は、CRAZY KEN BAND の横山剣の御用達のお店でもある。

野毛の飲み屋街は、昼・夜関係なく酔っ払っている人がいるという天国のような素晴らしい地区だ。その野毛の飲み屋街の中にひときわ目立つ黄色い看板がでているお店が「三陽」だ。

残念ながら、今回は外観の写真を撮り忘れたのでFlickrから探し出してみた。

昼間の様子夜の雰囲気はこんな感じだ。まあ、要するの上野のガード下のお店みたいな感じである。昼時や夜行くと、直ぐには座れないので、時間をずらして行くことをお勧めします。

お店に入ると、お姉ちゃん(若い女の子)が、何も言う前に「餃子とビール」?と聞かれる。取り敢えず「餃子とビール」を注文しろ!とせっつかれるのだ。この質問は昼夜関係なく聞かれる。昼間でも酔っ払っている人がいる地区だけのことはある。

ここで、お店のお姉ちゃんの戦略に填ってはいけない。食べたいものだけを注文する勇気を持とう!最初に訪れると、ついついお店の戦略に填ってしまう人が多いような気もする。後から隣の席にきた人は、あれよあれよという間に「餃子とビール」戦略に填っていた。

さて、本題の餃子は

野毛の「三陽」の餃子

こんな感じ。皮がパリッと焼かれているタイプの餃子です。餃子のあんにはニンニクもたっぷり入っていて、こりゃビールがすすむこと間違いなし!ですよ。

餃子も旨いのだが、このお店のおすすめは餃子だけではない。

野毛の「三陽」のネギ鳥

甘酢醤油ダレで鶏肉を焼いた鳥肉に長ネギを添えた「ネギ鳥」も有名だ。鳥肉がカリッと焼かれていて、ご飯とのマッチングも最高。当然、ビールとの相性もバッチリです。

この「ネギ鳥」を定食(ご飯とスープと漬け物)にすると「会長」定食となります。常連ぶって「会長」と注文するといいかも。因みに「課長」定食などもあるので、興味のある人は調べてみると良いですよ。

とまあ、料理も楽しめるし、メニューも楽しめるという一石二鳥や三鳥を楽しめるお店です。横浜のみなとみらいを訪れた時に、たまには変わった食事をしたい場合に行ってみると楽しいかもです。

関連ランキング:中華料理 | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*

preload preload preload