12月 27

トヨタ自動車から bB が発表された。

音楽機能に焦点を当てたのは、「若者のライフスタイルを考えたとき、音楽は生活と切り離せないため」とトヨタ自動車代表取締役社長の渡辺捷昭氏は話す。自 動車業界では若者の車離れをどう呼び戻すかが課題となっており、トヨタは音楽をテーマにしたキャンペーンを大々的に展開して、若者にアピールする考えだ。
CNET Japan

最近の若者は、自動車に乗らない(買わない)傾向だそうである。これは都市部の傾向だろうか?それとも、全国的な傾向なんだろうか?公共の交通機関が充実 していない地域では、車は必需品だと僕は思っていたのだが、そうではないとすると、彼らは一体どの様な移動手段で移動しているのだろうか。バイク?自転 車?どちらもエコロジーには貢献出来る点ではありえるかもしれないが、全国的に若者の環境意識が高まっているとは思えない。では、何故???

都市部の若者が自動車に乗らないのは、トヨタ自動車が bB のコンセプトに持ってきた「音楽」というキーワードとは関係ないのではないだろうか?都市部で若者が車離れの傾向があるのは、まだわかる様な気がする。音 楽、携帯電話や遊ぶ場所の豊富さなどなど、若者がお金を使う事は沢山ある。そして尚且つ、そんなに収入はない。という事で、車までお金が回らないという事 は想像可能だ。

更に、若者層の収入の格差の問題が消費に影響しているのではないだろうか。これが本当の姿だとすると、トヨタ自動車としては、違うコンセプトを若者に提供しないと車は売れないって事になる。

取り敢えず、今回発表された bB の売れ行きを見てみたい。トヨタ自動車のマーケティングが正しければ(たぶん正しいんだろうって気もするが) bB は売れるって事になるのだ。若者の自動車離れとトヨタ自動車の bB の売れ行きは、アップルやソニーの携帯音楽プレーヤーの競争相手が携帯電話という話と同じではないだろうか。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*