12月 12

先週、僕の会社の席の後ろの人が風邪を引いて、週の半分ほど休んだ。今日は、会社に来ていたけど、まだ熱っぽい感じだったので、明日も、もしかしたらお休みかな~という気がしないでもない。

そんな訳で、急に寒くなった東京では、結構沢山の人が風邪を引いているのではないだろうか。

風邪と言えば、インフルエンザだ。インフルエンザと言えば、鳥インフルエンザが世界中で話題になっている。そんな訳で、僕も今年は、インフルエンザの予防接種を受けた。皆さんは、受けただろうか。

このインフルエンザの予防接種で不思議だったのは、世の中には沢山のインフルエンザの種類があるが、予防接種は今まで確認されたインフルエンザに全て効くのかと思いきや、実はそうではないらしい。

毎年、厚生労働省(昔は厚生省だな)が、その年の冬に流行りそうなインフルエンザの種類を推測して、インフルエンザの予防注射の種類を決めるそうである。

因みに、今年は国立感染症研究所の「平成17年度インフルエンザHAワクチン製造株の決定について」によれば

A/ニューカレドニア/20/99 (H1N1)(ソ連型)
A/ニューヨーク/55/2004 (H3N2)(香港型)
B/上海/361/2002

の3つだそうだ。

これ以外のタイプのインフルエンザには、効力を発しないという事になる。という事で、風邪やインフルエンザにならない為には、予防が一番という事になるのだ。

インフルエンザの予防接種を受けて以来実行しているのは、帰宅後の手洗いとうがいだ。これをやれば、風邪やインフルエンザにかからないって訳でもないが、リスクは低減されるのだ。

誰も好き好んで病気になりたいという人はいないと思うが、皆さんも手洗いとうがいでリスクヘッジ出来るなら安いものであるのでお勧めだ。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*