6月 29

先日も紹介した横浜コミュニティサイクルだが、夏本番を思わせる6月28日の炎天下の中で利用してみたので、感想なんぞを。

横浜コミュニティサイクルの紹介記事はこちら

サイクルポート#1

少々ピンぼけってしまっているが、横浜のみなとみらいを中心に自転車置き場、その名も「サイクルポート」に自転車が停めてある。この赤の自転車を利用することが出来る。

ポート地図|横浜コミュニティサイクル baybike_1309262804332

サイクルポートは横浜の中心部が今のところメイン。全部で18カ所だ。

コントロールパネル#2

コントロールパネルには、「サイクルポート」の場所も記載されている。一見、親切のような気もするが、実際には返却する場を探すのは一苦労する。

スマートフォンの地図上でナビしてくれないと、返却場所を探すのも一苦労する。このあたりの地理に詳しい人でないと少々つらいかも。

コントロールパネル#1

借り方と返却方法は「コントロールパネル」にも記載があるが、絵を中心にして描いてもらった方が解りやすいと思う。

IMG_1170

借り方は、三色のボタンの上に「ICカード」をタッチすると、利用可能な自転車の前にある緑のボタンが点滅し、自転車を引き抜ける。

実に簡単。

借りられる自転車

借りることが出来る自転車は、かわいい感じの赤い自転車だ。変速とかもついていて楽々と乗ることが出来るタイプ。

あとは、自転車に乗ってすいすい走って、返却場所へ。

返却方法も簡単。

「ICカード」を「コントロールパネル」にタッチすると、返却可能な自転車ラックのボタンが点灯するので、そこに自転車を入れるだけ。

とまあ、簡単に自転車を借りられて、便利この上ない。

このあたりに良く来る人は、登録して利用するのも良いかもしれない。みなとみらい地区とか山下公園地区って、バスは通っているけど、電車だと少々歩く距離が長いので便利に使えるんじゃないかな。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*