4月 26

今回の台湾の旅の目的の一つのスマートフォン購入のために、台湾の電気街を訪れてみた。大きく2つの地域にあるようだ。

  • 台北駅近辺
  • 光華商場近辺(地下鉄の忠考新生駅近辺)


より大きな地図で taiwan electric town を表示

台北駅近辺
台北駅の目の前に「KMall」と「NOVA」という2つのビルがある。
KMall
ここはちょっとこぎれいな感じのお店が入ってる。PCや携帯電話関連のショップが地下1Fと1Fに入っている。

NOVA
このビルは昔の秋葉原デパート的な雰囲気のお店が入っているビル。地下1Fから3Fの4フロアにたくさんのお店が雑然として入居している。KMallと比較して少々雑然とした感じがあるので、初めて訪れた人や中国語が得意ではない人には少々きついかも。しかし、お店によっては英語で対応してくれる店もあったりするので、チャレンジするのも良いだろう。

光華商場近辺(地下鉄の忠考新生駅近辺)
こちらは、まさしく昔PCショップが全盛を極めていたころの秋葉原に似た雰囲気だ。
光華商場の通称“光華数位新天地”というビルにPCやオーディオなどマニア向けの小さなお店が7フロアに渡ってたくさん入っているビルだ。このビルをメインとして近辺にショップが固まっている地域。

IMG_0869

写真は光華数位新天地のすぐ近くの「八徳路電気街」。

どこのお店も基本的に秋葉原で売っているものの価格には差はないようだった。光華数位新天地にはたくさんの専門店があって、いろいろ丹念に見て回ると面白いだろう。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*