3月 13

2011年3月11日午後2時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM8.8の地震が発生した。

会社のデスクで資料を作成している時、揺れが起こり1分~2分程度揺れが続いた。
その後も何度かの余震が発生し、一時ビルから退避し余震もある程度収まりオフィスへと。

結局、関東地区のJRの在来線の11日の運行停止がきまり、会社で夜を過ごし、翌朝帰宅した。

まさか、生きている間に本当に帰宅難民になるなんて思ってもいなかったというのが、正直なところである。

IMG_0296

IMG_0299

横浜へ帰り付くと、駅前のダイエーのビルに地割れの後が残っていた。ニュースで横浜駅前のハマボールの天井が崩落した映像をみたが、ダイエーはハマボールの目と鼻の先。

横浜駅前のダイエーやハマボールあたりは、明治時代以前は海だったところだ。その後、この地の海側に鉄道(日本で最初に走った鉄道)を通した後に、徐々に埋め立てた場所でもある。

幸い、自宅は家具も食器も散乱することなく、普通の状態を保っていたのでひとまずは安心した。

一夜明けて、東北地方の被災状況がだんだん判ってきて、尊い命を無くされた人、まだまだ安否が判らない人などがあるが、たくさんの人が助かると願うばかりである。

さて、これから震災に遭われた方の支援の活動が本格化していく。自分には何が出来るのか、個人がそれぞれ考えて被災された人を支えていきたいと思う。

すでに Twitter などで災害支援金の募金活動のツイートが流れているので、このブログでも紹介したい。

JustGiving Japan
ファンドレイジングサイトでは、今回の地震の支援募金が開始されている。ホリエモンもサイトに登録して募金を集めている->http://bit.ly/eRRbn8

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*