1月 22

昨年末にランニングにより負傷した右足を癒すべく温泉旅へと。俗に言う「湯治」ってわけだな。

今回の旅の目的地は「箱根湯本」だ。

その前に平塚で「ラーメン」を食していざ出陣って感じ。

まずは、平塚の「老郷 本店」(ラオシャン)でみそ麺と餃子を食した。

IMG_0088

今回はみそ麺を注文。湯麺のスープに味噌を入れたスープ。麺は、ストレート麺で中国料理店で出てくる麺でさっぱり食べられておいしい。

IMG_0089

餃子も食べてみた。焼きたてを食べたら、口の中が火傷しそうになった。この店で餃子を食べる時には要注意!

餃子自体は具が少々少なめだが、皮はパリッと焼かれている。パリッと感が良いかな。

このお店のメニューは「湯麺」「みそ麺」「餃子」の3つだけ。他の人のほとんどは「湯麺」を注文していたので、少々失敗したかなと思ったり。

次回、平塚へ来た時には「湯麺」を食べてみたい。

関連ランキング:ラーメン | 平塚駅

さて、平塚でラーメンを食した後は箱根湯本へ。

IMG_0044

箱根湯本の駅舎が綺麗になっていてびっくり。

IMG_0049

今回も「天山温泉郷」へやってきた。この露天風呂に約1時間、お湯につかって右足を湯治。なんのことはない、ただ単にお湯につかっていただけだが。

これで、多少でも早く右足の筋の痛みがとれれば良いと思うのだが、残念ながらそう簡単には治りそうもなさそうだ。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*