9月 04

夏の旅としては、第4弾。今回は四国の旅である。今回は「ぶらり旅」ではなく「計画旅」。今回の旅は、昨夏、山形へ行ったメンバーとの旅。さて、今回はどんな珍道中が待ち受けているのか、乞うご期待。

写真

今回は、JTBでツアーを手配した。旅を一緒に楽しんでくれるメンバーの好意により飛行機はJAL。これでまた、マイルが貯まって嬉しい限り。

集合時間の30分ぐらい前に空港に到着。暇だったので送迎デッキへ上がってきた。羽田空港第一ビルからJALの747-400の機影がなくなっている。

第一ビルの正面には、間もなくオープンする国際線のターミナルもみえる。ちょっと危険なターミナルだ。羽田空港へきてそのまま海外へも行けてしまう。あ~、危ない。

普段からパスポートを持参しているので、会社帰りにそのまま海外へとなんて出来てしまう。そんなことは無いといえない自分が恐ろしい。

DSCF1782

そして、高知へ向けて出発。なのだが、集合時間に集まった人の中で、朝からグロッキーな人が一名。どうやら朝の4時まで飲んでいたらしい。そりゃ、グロッキー状態でも仕方ないが、明日旅に出るという日に、そこまで飲むか?と、その他のメンバーの意見。

DSCF1783

高知へのフライトは BOEING 737-800 だ。

DSCF1792

高知へのフライトは BOEING 737-800 だ。この飛行機は、通路を挟んで3名、3名で一列6席。5名分のかたまった席は、22列の非常口座席となった。この22列のシートは何故かリクライニングが出来ない。非常時には、このシートを倒すなりして、非常口への通路を確保するなどの理由だろうか。未だのこれは謎だ。

DSCF1789

今回は久々に窓側の席。普段は、通路側席を必ず取るのだが。

DSCF1794

そんな、こんなで、あっという間に高知龍馬空港へ到着。到着ロビーでは、龍馬像がお出迎え。流石に「龍馬伝」の威力は相当なもので、飛行機もほぼ満席。空港にもわんさか人がいました。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

One Response to “「ぶらり旅」シリーズ~四国の旅(出発編)~”

  1. オカワリ より:

    あーっ、こんな景色が窓からは見えていたのですね。
    行きの飛行機では、もう自分との戦いでそれどころ
    ではなかったです・・・・というか反省ですね・・・・

Leave a Reply

*