8月 08

蕎麦と五平餅でお腹も膨れて活動開始です。

IMG_0165

松本と言えば、松本城を訪れない訳にはいかない。松本城は、現存12天守のうちの一つだ。

国宝となっている城郭は、姫路城、彦根城、犬山城と松本城の四つ。約500年前の1504年に築城されている。明治、大正時代に修復されている。

IMG_0173

入場料を払って門の内部から撮った一枚。この角度もいいが、この角度は午前中の方が太陽光の角度はいいかも。
園内から撮影する場合は、午前中ですかね。

IMG_0186

夏休みと最近の城郭の流行のせいなのかは不明だが、内部は結構混んでいた。城築当時のままで階段も急なまま。その階段で渋滞が発生するほどに混んでいる。

城の内部は、城築当時の建築技術の高さがよくわかる。これだけの建物を木だけで作り上げる技術は相当なものである。現在は、柱などに補強がされているが、むかしは釘一本使っていなかったに違いない。

IMG_0198

この角度もいい感じです。

松本城を堪能した後、近くにあった観光案内所に立ち寄って見つけた「浅間温泉」へと向かった。折角なので、浅間温泉にでも宿泊をしてみるのもよいと思ったりしながら「浅間温泉」へと移動。

まずは、浅間温泉にある「ホットプラザ浅間」という日帰り温泉へと。ここは、浅間温泉の旅館共同組合が経営している日帰り温泉だ。ここで浅間温泉の旅館を紹介してもらい、今日宿泊する宿探しを始めた。

しかし、流石に夏休みの土曜日だけあって、数件回ってみたが流石に全て断られたのだ。結局、ホットプラザ浅間で温泉に入って松本市街へ戻ることに。。。

さて、松本市街にもどってきて、再度、松本城へと。

IMG_0222

何故、松本城に再度来た理由は、松本城の夜景を撮るためだ。折角、三脚も持ってきたので夜景か星空を撮らないと意味がないという発想が無かったわけでもないが。。。

夜の松本城は、ライトアップされ、白と黒のコントラストが鮮明になって昼間よりも綺麗に見える。
夜の松本城もお勧めである。

[gmaps:36.23863132573128/137.96894788742065/16/500/330](comment)[/gmaps]

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

3 Responses to “「ぶらり旅」シリーズ~青春18きっぷの旅・第一弾・信越の旅(松本城編)~”

  1. ふもふも より:

    Hisashiさん、こんにちは。

    突然現れて変なこと言ってすみませんでした!
    「昔の会社」とは、Hisashiさんが現在の会社に長くいらっしゃるとすると、前の会社になると思います。(私にとっても、既にそこを離れているので前の会社になります。)
    Hisasniさんが担当されていた業務関連で、やりとりさせていただいてました。名前を言えば「あー、そんなやついたなあ」くらいは憶えていただいているかも?しれません。

    ところで、自分も訪れた松本城の話題なので、コメントさせていただきたく。
    私が行ったのは10月で、比較的空いている時期だったのですが、それでもあの城内の急な階段では渋滞が起きていました。
    敵が攻めにくいよう、それぞれの階段も離れた位置にあったり、工夫されていますよね。

    それから、火縄銃の展示物が充実していて、「火縄の部分を作るのは女性たちの仕事だった」とパネルで読み、そういうのは男の職人さんの仕事だと思っていたので、意外で感心した記憶があります。

    夜の松本城、綺麗ですね!
    ライトアップでこの城の外観が映えてますね。

    これからも綺麗な写真、楽しみにしています。
    お気をつけて。

  2. Hisashi より:

    ふもふもさん

    こんにちは。

    個人的に用事がある場合は「Contact me」のタブからメールを送ることが
    出来ますので、そちらからどうぞ。

    さて、松本城は人生で3度目ぐらいだと思います。観るたびに、美しい姿に感動してしまいます。

    今回は、ライトアップされた松本城の写真なんかも撮れて大満足でした。
    松本城は、ライトアップされた夜の方が綺麗だと思いました。

    これからも、ブログ続けていきたいと思っておりますので、暇なときに覗いてみてください。

  3. もへじ より:

    ライトアップしたお城は幽玄な感じがしていいですね。

    私の出身地、姫路では姫路城の大修理が始まるので、だんだん覆われつつあるようです。

    高校時代は毎日教室の窓から眺めてたなぁ。帰りのバスからはライトアップした姫路城。懐かしいです。

    ちなみに姫路市と松本市は姉妹都市でした。

Leave a Reply

*

preload preload preload