3月 29

横浜の庭園で有名なところの一つに三渓園がある。本牧から歩いて10分弱のところにある。この庭園は昔は、普通に個人の敷地だった場所だ。今は、横浜市が管理・運営している。

IMG_9964

今回、三渓園には、桜を撮影するために訪れた。桜を鑑賞と撮影するには、少々というか、ものすごく寒い日だった。夕方には小雪が混じるほどだ。

IMG_9988

先週から寒かったせいもあって、三渓園の桜は、3月29日時点で3分咲といったところだろうか。

IMG_9985

まだまだ、蕾の枝も多い。

IMG_0047

IMG_0034

一瞬の晴れ間もなくなり、風も強くなってきたときに一匹の猫が。呼びかけると後ろ足で挙手ならぬ挙足というのは、冗談で毛づくろいをしている瞬間を撮ってみた。

IMG_9977

庭園内にある池を泳ぐカモ。寒くなければ、スイスイと気持ちよさそうな感じだろうが、残念ながら北風と小雪が落ちる中では少々寒々した感じである。

撮影している時に知り合った、年金ぐらしのおじさん3人組。撮影している場所の前にベンチがあったのだが、ボトルでウイスキーを持ってきて話に花が咲いていた。少々会話をした後、撮影場所を変えて撮影していると雨が本格的に降ってきたのだ。

そこで、待春軒なるお店に入ると、さっきの年金ぐらしのおじさん3人がいる。声をかけられテーブルにお邪魔することになったのはいいのだが、おじさんたちは、ワンカップ大関の熱燗で盛り上がっている。一緒に飲もう!ということで、ワンカップ大関の熱燗をご馳走になり、楽しく2時間ほど過ごしてしまった。。。
酒を飲みにきたのか、撮影にきたのか今ひとつ疑問だが楽しいにこしたことはない。しかし、おじさん3人はかなり飲んでいて、足取りがかなり怪しかったのだが、無事に帰宅できたのだろうか。。。

DSCF1421

おじさん3人組と別れたあと、お腹も空いたので中華街の「保昌」へとやってきた。

DSCF1420

五目ソバなんぞを注文。五目あんかけと中華スープと細麺がベストマッチで旨い。

2010年の桜撮影第1回目は、天候不順と満開前ということで第2回目も企画したほうが良さそうだ。さて、第2回目の桜撮影はいつどこへ訪れようか。

[gmaps:35.417593685964995/139.6588897705078/15/480/360](comment)[/gmaps]

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

2 Responses to “横浜散歩「三渓園」~桜撮影とワンカップ大関の不思議な関係~”

  1. もへじ より:

    桜もいい感じで撮れてますね!

    昨夜からの強風でダメになってなければいいのですが。

    それにしてもワンカップおじさんと同じ店にいってしまったところが類トモ?

    ワンカップおじさんたちの写真(肖像ね)も見てみたかったかも!

  2. Hisashi より:

    もへじさん

    ワンカップのオジサンたちの写真は、オジサンのカメラでは撮ってあげましたが、自分のカメラでは撮ってないですね。

    しかし、定年過ぎてまだまだ元気なんだから、働いたほうがいいんじゃないの?って思いながらオジサンたちの話を聞いてましたけど。

Leave a Reply

*

preload preload preload