11月 06

文化の日は、温泉文化を堪能すべく山梨にある「赤石温泉」を訪れた。赤石温泉は一軒屋の宿で、秘湯を守る会の会員の温泉だ。

IMG_8262

この赤石温泉の露天風呂は、宿から道路を隔てた先にある。その露天風呂の近くには人がいないので、勝手に温泉に入る人がいるらしい。そのためなのか?と疑問に思うのだが、入湯料の600円以外に1000円の保証料?を預ける仕組みになっている。温泉の入浴は、1時間に制限されている。この時間を過ぎるときっと1000円は帰ってこないという仕組みなのだろう。

IMG_8264

これが道路を挟んだ先にある「露天風呂」の入り口。「無断入浴厳禁」とデカデカと書かれているぐらいだから、相当無断で入る人がいるんでしょうね。

温泉は、冷泉と温泉の2つで、2つの浴槽がある。泉質は、酸性鉄-硫酸塩泉だそうだ。温泉を口に含むと確かに、鉄の味がほんのりとする。お湯自体は、多少ピリピリする感じのお湯である。

IMG_8291

「日本秘湯を守る会」の提灯が、秘湯感をかもし出す。今年、この提灯は2度目だ。

IMG_8336

「赤石温泉」へ行く道から見える富士山。富士山を見るには絶好の場所かもしれない。あまり人も来なさそうだし。結構、富士山撮影スポットとしては穴場かもしれない。夜星を眺めるにもいい場所かもしれない。

IMG_8342

紅葉のベストなタイミングだったようで、もみじの黄色と赤のコントラストが凄く綺麗であった。しかし、もみじの葉をよ~くみると、綺麗な真っ赤にはなっていない。きっと気温差があまり無くて、綺麗に色づいてないのだろう。雑誌とかに載っている、真っ赤で綺麗なもみじではないのが残念である。

IMG_8339

ちょっとピンボケかもだ。このサイズで見るには影響はないのだが、PCで拡大して見るとやっぱりピンボケ感が否めない。。。撮影の腕を磨く必要性を感じる。

[gmaps:35.56770118988766/138.39271545410156/12/480/360](comment)[/gmaps]

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*