8月 18

この旅の最初の食事は、山形で有名な「冷やしラーメン」である。この旅へ一緒に行った一人から、山形で有名な「冷やしラーメン」を是非食べたいということで、「冷やしラーメン」で有名な「栄屋 本店」へと向かったのだが、残念ながら長蛇の列で今回は諦めることに。ん~、本当に残念である。次回の楽しみにとっておくことにする。

そうは言っても、朝食抜きで東京から山形へやってきて、空腹感は最高潮に達している。次の訪問地である山寺へ向かう途中にあったお店に入ってみることにしたのだ。

今回のお店は「味処や久志」だ。

DSCF0506

「冷やしラーメン」は生まれて初めて食べたのだが以外と旨い。夏の季節で麺類と言えば、ざる蕎麦や冷やし中華となるが、汁物の冷たいラーメンというのもアイディアとしてはありだ。ラーメンの中に氷が浮かんでいて、涼しさが感じられる。そんな冷たいラーメンなのだが、味は熱いラーメンと同様で驚きである。ラーメンは油が多少なりとも入っているが、油は冷やすと白く固まってしまうが、この「冷やしラーメン」の油は白く固まっていないところが凄い。

DSCF0499

冷やしラーメン以外で注文したのは「冷やし鳥そば」だ。この蕎麦はあなどれない。麺にコシがあってとっても旨いのだ。流石に蕎麦が名産の地である。明日は、是非蕎麦を食べたいと思わせる程だ。

DSCF0497

因みに、この店では「そばの食べ放題」というメニューがある。それがなんと1000円である。安いし、旨いしで言うことなしである。

住所:山形市薬師町2-5-20
電話番号:023-625-0033
営業時間:11:00~19:00
定休日:祭日

[gmaps:38.2598824846715/140.34838378429413/14/480/360](comment)[/gmaps]

ぶらり旅シリーズ「山形の旅」
旅の始まり編
冷やしラーメン編
旅程編
山寺(立石寺)編
蔵王温泉大露天風呂編
蔵王国際ホテルの夕食編
蔵王国際ホテル朝食編
御釜編
天地人博と上杉神社編
七ヶ宿そば街道「そば 吉野屋」編
姥湯温泉編
峠駅と撮影スポット編
峠駅の茶屋でランチ編
旅の終わり編

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*