3月 11

先週の金曜日も朝までコースだったが、今週もほぼ朝までコースだったのだ。しかし、今回はミニ旅という分類にしてみたりする。「ミニ旅」普通は小旅行なん て表現するが、中華街とみなとみらいまで歩いて行ける人には、小旅行とまでもいかない。旅行は、普段と違った時間空間に身を置くという定義をするならば一 応旅である。

P1000418s.jpg

まずは、中華街だ。中華街も夜20時過ぎに行くと昼間の雑踏が少し引けた感じがなかなかいい。まあ、平日なので、この程度だろうって気もするが。旅には、美味しい夕食という事で、超高級店の横浜聘珍樓本店だ。本当は飲茶にしようという話だったが、到着時間の関係で飲茶を断念し、普通の中華にしたのだ。

P1000421s.jpg

鶏肉となんとかのサラダ。因みに、料理の名前はすべて覚えていない。なぜなら一緒に行った同僚がすべてオーダーしたからだ。

P1000422s.jpg

椎茸と青梗菜のなんとか。この椎茸が肉厚でこれまた美味。

P1000429s.jpg

最後は、要するに海老のチリソースだ。海老のプリプリ感と辛くもなく甘くもないチリソースが絶妙。

P1000430s.jpg

最後は、要するに海老のチリソースだ。海老のプリプリ感と辛くもなく甘くもないチリソースが絶妙。


とまあ、中華料理とお酒を堪能したのだ。中国料理と言えば紹興酒だが、お酒のメニューには68000円の紹興酒があった。美味しいんでしょうね。。。

会社の女性にお土産は「胡麻団子」と注文されていたのだが、お店を出た時には、周りのお店は閉まっていて購入出来なかった。明日にでも自転車でサイクリングがてら購入するって事で温泉へGoだ。

横浜万葉倶楽部には、以前こ のブログで記事を書いて以来なので、約半年ぶり。露天風呂や、屋上の足湯からみる横浜の夜景も結構いいもんだと再認識。風呂あがりは、当然マッサージ。前 回経験した教訓で、マッサージは到着したら直に予約って事をすっかり忘れていて、今回も希望のマッサージが受けられなかった事が残念。今回受けたマッサー ジは、手もみ庵「利楽」だ。心はオイル系マッサージを期待していたので、なんだかちょっと消化不良な感じである。

まあ、そんなこんなで、結局朝の5時ぐらいまでお酒を飲んだりして寝たのは5時過ぎだ。前回も同じ時間帯だったような気がしてならない。

翌朝、万葉倶楽部を出て、近くのロイヤルホストで朝飯を食べる事になったのだが、ロイホのメニューに「おかゆ」なるものが載っていて、しまった!と思ったのだ。中華街の朝粥を食べに行けば良かったと思ったのだ。まあ、次回のお楽しみって事に。

とまあ、こんな週末のミニ旅だ。気分転換出来た事は間違いない。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*