4月 26

何故か、今週も出掛けてしまった。今回は「香港」である。因みに、この記事は現地時間4/25 18:30に書いている。香港の街には行ったことない!という単純な発想の元、やってきてしまったのだ。

「香港の街には行ったことない」というのは、以前バリ島へ仕事で行った帰りに、香港の空港をトランジットして帰国したことがあるのだが、街には出たことはないということ。

さて、今回は金曜日の羽田空港発のJAL便で香港まで4時間。ここでいつもなら出発時の写真があるのだが、今回は無い。その理由は後ほど。

今回の便は、予約が少なく後方座席はガラガラの状態で、3つの席を占有して寝転がることも可能なほど。アジア便はそれなりに混んでいるのでは?と想像してきたのだがラッキーである。ビジネスクラスへ乗るよりも、空席があるエコノミーの方がいいじゃないのか?と思ってしまう程に。

そんな、こんなで4時間なんてあっと言う間で、香港の空港へ到着。空港へ到着したのは現地時間で0:00。流石に、列車に乗って市街まで移動するのはしんどいってことで、タクシーで移動してみた。夜中の時間だからなのか、昼間もなのかは不明だが、道路は空き空きで30分程度でホテルへ到着だ。

ホテルは「The Kowloon Hotel」というホテルで、有名な九龍にあるペニンシュラ・ホテルの裏側だ。交通の便は最高に良さそうだったことと、インターネットの接続環境があること、あと一泊の素泊まりが10000円ぐらい(正確には香港ドルで$700なので、$1=¥15円で計算すると10500円)だったことだ。香港もホテルの料金が高い地域で、条件の良いホテルは結構な値段がする。

たぶんツアーで行った方が安いとは思うのだが、何せ、いつもの如く思いつきで行動するパターンが多く、今回も1週間前の日曜日に思いついて、その場でJALのホームページで香港便の予約とホテルを予約した次第だ。たぶん、ツアーだと今、ここにいられたかどうかも不明だ。

そんなこんなで、ホテルへチェックインが終わり荷物を紐解いていると、なんと Panasonic のデジカメがないのだ!

えぇ~!

たぶん、タクシーの中に忘れているとしか考えられない。。。デジカメをトーとバックの上の方に入れておいたのだが、タクシーの運ちゃんが結構な運転をしていたので、その拍子に転がってバックから出たとしか考えられい。。。そうは言っても、タクシーの領収書はないし、どこへ連絡したらよいやら。。。ということで、残念ながら捜索は断念。

折角、いろんな写真を撮っていたのに~、半年前に購入したばっかりだったのに~、あぁ~あ。今回の旅は、旅の初日から良いことがない。物を無くすことは滅多にない。最近無くしたのは、定期入れを数年前に無くしたのと、それ以前は幼稚園か小学校低学年の頃にお年玉無くした時の記憶しかない。それ程、ものを無くさない人なのだが、どうも最近歳のせいなのかは不明だが、注意力が散漫になっている気がしないでもない。

しかし、カメラはPanasonic 1台だけではなく、デジイチも持ってきているので写真を撮ることには問題はない。でも、デジカメをまた購入しないとってのは痛い出費である。当面、買えないかもだ。トホホ。

さて、今回の旅は、初日から波乱含みの始まりだが、この先どうなることやら。しょうがないのでホテルに到着後、さっさと寝たのだ。不貞寝って話もあるが。。。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*