2月 08

立春を過ぎて、暦の上では春だ。そんな春を先取りってことで熱海へぶらりと行ってみた。

IMG_3587

熱海と言えば、昔は観光地の代表格だったが、バブル崩壊以降?サッパリな感じの観光地だ。数年前に会社の研修で来て以来だが、この時も特に観光をした訳でもないので、真面目に熱海に訪れたのは初めてかもしれない。

IMG_3588

熱海の春とは行っても、まだ2月だ。まだまだ冬なのだが、冬の熱海と言えば「梅」である。そんな熱海の梅のメッカの「熱海梅園」へ行ってみることにした。そんな熱海梅園へ行くバスに乗ってみた。「熱海梅園」は、熱海の駅からバスで約20分程度の山の中にある。

[gmaps:35.09782604352239/139.05953407287598/14/480/360](comment)[/gmaps]

IMG_3589

「熱海梅園」へ到着。

IMG_3590

流石に、梅園としてはハイシーズン。結構人が沢山いて混んでいる。

IMG_3598

IMG_3603

IMG_3615

そして「梅の花」だ。今持っているレンズだと85mmが限界。木の咲く花を撮るには、135mmか200mmの短焦点望遠レンズか200mmまでの望遠レンズが欲しくなる。今年はきっと買ってしまいそうな気がしないでもない。

IMG_3616

この時期だけらしい「足湯」。一応、源泉掛け流しとのこと。一年中やればいいのにって思ったりしたが、きっとメンテナンスが出来ないんでしょうね。

IMG_3625

熱海梅園前のバス停は長蛇の列だったので、最寄駅の来宮駅まできたのだが、次の列車まで20分ぐらいあったので、歩いてみることに。

IMG_3628

熱海の街をぶらりと歩いている途中に、少々気になる看板を発見。「まご茶(まぐろ)」という文字が。他のメニューを見ると「金目鯛茶づけ」なるものも。いわゆるお茶漬けだと思うのだが「まご茶」ってのが何なのか
???だ。しかし、ちょっと旨そうであるのだが、昼飯にうな重食べたし、お店は18時まで開店しないってことで仕方なく諦めて、次回この「まご茶(まぐろ)」ってのを食べに来てみたい。

IMG_3630

ぶらぶら歩くこと20分。熱海の海岸までやってきた。

IMG_3639

IMG_3640

そして、今回のぶらり旅の「春先取り」のメインイベントの「あたみ桜」の基準木。

IMG_3642

ん~、春ですね。ソメイヨシノとかが咲くまでは、もう少し時間があるけど、もう直ぐ麗らかな春がやってきます。春っていい季節ですよね。早く春が来ないかな~。

IMG_3670

そして、熱海と言えば「寛一お宮」だ。今ひとつ、この人達のお話は記憶がない。昔両親から聞いた事があるような気がするが、もう覚えていない。

IMG_3678

干物屋さんにあった、「からすみ」の甘塩つくり。ちょっと珍しかったので一枚撮ってみたら、写真に写っているオバサンに「からすみは絵になりますか?」って声を掛けられた。どうやらお店の人だったみたい。。。

IMG_3680

そんな訳で、春先取りの熱海の旅もおしまい。東海道線に約80分のって横浜へ。結構長い。。。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

One Response to “ぶらり旅~春先取りの熱海の旅~”

  1. もへじ より:

    Hisashiさん

    おぉっ、熱海じゃないですか。そういえば梅の季節ですね。

    熱海も昔は新婚旅行のメッカだったのに、今じゃ年末の忘年会シーズンに東京からサラリーマンが泊まりで宴会しに来るくらいみたいですねー。

    旅館やホテルも老朽化してたり、結構微妙な感じってのも否めません。観光名物は花火大会くらい?最近は冬でも花火大会やってますし。

    熱海丸ごと再開発で「カジノ」って言ってた某都知事もいましたが。。。それも悪くないかもですね。

Leave a Reply

*

preload preload preload