8月 25

携帯電話が一般市民に浸透して、15年ぐらいは経つだろうか。以前の会社(今の会社へ転職する前の会社)は、携帯電話会社の出資会社していて、出資会社自ら代理店もしていた。その携帯電話の代理店の仕事に携わった時期があったりして、携帯電話の事業にはなじみがある。その時以来、ずっと同じ携帯電話の会社は変えていない。

少し前どうしても気になっていた携帯電話(電話かな)のマナーについて言いたい事がある。

最近(昔もこの対応をしていた人はいるとは思うが)、電話を掛けて来た人から

「今、話せますか?」

とか

「今、大丈夫ですか?」

と聞かれる事が間々ある。皆さんも、きっと経験があるに違いない。

電話を受けた人が特に問題なければ、この人はマナーのちゃんとした人だと思うシーンだろう。

が、しかしだ。電話を受けた人が話が出来ない状態場合には、このマナーは少々問題になる場合がある。電車に乗っていたり、打合せなどで他の人と大事な話をしているときとか、トイレにいる時とか、今は話が出来ない状態の時に、「今、電車に乗っているので」とか「打合せ中なので」とか言えば、マナーのある人なら「後から掛けなおします」とか言ってくれると思ったりする。

しかし、今、駄目!という事を伝えたにも関わらず、一方的に電話の用件を話出す少々困った人がいる。電話を受けた側からすると「今、大丈夫か?」と聞かれて「今、駄目」と答えているのに、何でこの人は用件を話出すのか?一体、なんで「今、大丈夫ですか?」と聞いたのだ!と言いたくなるのだ。

この「今、大丈夫ですか?」というのは、今や電話での挨拶の一つなのだろうか。ただの挨拶だったら「もしもし」と言えば済むと思うだが。。。自分本位の電話の掛け方というのも、どうかとは思うのだが。。。

ちょっと待て!この「もしもし」や「Yamazakiです」とかも、最近は無いかもしれない。相手が電話に出たらいきなり「あのさ~」と言って会話が始まる時代が来ているのかもしれない。

技術が進化したお陰で携帯電話にはアドレス帳があって、電話を受ける人は電話を受ける前に誰からの電話なのかが既に解っている。そう考えると新しい時代の電話のマナーとか、電話の話し方というのは今までとは違った形になるのかもしれない。

そんな時代の電話のマナーとは一体どんな形なんだろうか???と考えてしまう。

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先お選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索

Twitter やってます

Leave a Reply

*

preload preload preload